イスラム教とフィリピン



【MMGニューストピック】
ミンダナオ島戒厳令解除後のミンダナオ情勢 2020/01/01 ~



【ニュース見出し】

大統領府が教会でのミサなど宗教行事への参加者を最大10人に制限
(まにら新聞) 2020/08/21


要訳: 大統領府は宗教的集会への規定参加人数を増やしたいとの要望を却下
Palace rejects call to increase number of people who can attend religious gatherings
(まにら新聞) 2020/08/21


イスラム保険エティカ、東南ア4カ国進出へ
(NNA ASIA) 2020/08/17
.................................................
【参考リンク】
Etiqa Malaysia
.................................................
【MMGニューストピック】
フィリピンの民間保険

マレーシアとフィリピン


来年の国民の祝日と特別休日は、イスラム教の祝日と合わせ21日
(まにら新聞) 2020/08/06


ドゥテルテ比大統領、犠牲祭初日を国民の祝日に制定
(TRT) 2020/07/31


信者多数がモスクの外で祈り コロナ禍の犠牲祭
(まにら新聞) 2020/08/01


イスラム墓地の工事始まる マニラ市で初めて
(まにら新聞) 2020/07/26


要訳: フィリピン政府は座席数の10%までであれば宗教的集会を許可
Gov't OKs religious gatherings up to 10 percent of venue seating capacity
(まにら新聞) 2020/07/04


リップル社出資のマネーグラム、イスラム圏最大手銀行と戦略提携
(CointPost) 2020/06/06
.................................................
【MMGニューストピック】
仮想通貨/ブロックチェーンとフィリピン


要訳: 「緩和版一般的コミュニティ隔離」下における宗教的集会は座席の半数であれば許可: ロケ報道官
Religious gatherings up to 50 percent capacity allowed in areas under MGCQ - Palace
(まにら新聞) 2020/06/05


要訳: 宗教的集会の開催は「緩和版一般的コミュニティ隔離 (MGCQ)」下においても禁止: 大統領府
Religious gatherings still banned even in MGCQ areas, says Palace
(まにら新聞) 2020/06/03


要訳: ドゥテルテ大統領はラマダン明けの祝日に16名のフィリピン国民に恩赦を与えたバーレーン国王に謝意
Duterte thanks Bahrain King for pardoning 16 Filipinos
(まにら新聞) 2020/06/01


要訳: ドゥテルテ大統領がラマダン明けの祝日にフィリピン人イスラム教徒にメッセージ。信仰における最良の生活規範を生む「変化の主体」であるよう
Duterte urges Filipino Muslims to be ''agents of change''
(まにら新聞) 2020/05/25


要訳: 国軍はフィリピン人イスラム教徒がコロナ禍においてもラマダン明けの祝日を祝えることを希望
AFP hopes Filipino Muslims can celebrate Eid'l Fitr
(まにら新聞) 2020/05/25


要訳: 国家警察はイスラム教信者にラマダン明けの祝日における集会が許可されていないことを告知
PNP reminds Muslims mass gatherings not allowed on Eid'l Fitr due to quarantine
(まにら新聞) 2020/05/23


[ダバオ] イスラム教の年季行事「Eid’L Fit’r」、今年は大規模集会がキャンセル
(DavaWatch) 2020/05/22


【領事班からのお知らせ】休館日のお知らせ(イスラム断食明け祭)
(在フィリピン日本国大使館) 2020/05/20


5月25日祝日に、イスラム断食明け大祭
(NNA ASIA) 2020/05/21
.................................................
【参考リンク】
Proclamation No. 944, s. 2020
(Official Gazette) 2020/05/19


宗教の集まり結局禁止に GCQガイドライン
(まにら新聞) 2020/05/04


ラマダン始まる。マリキナ市のモスクは防疫強化措置で閉鎖されたまま
(まにら新聞) 2020/04/25


要訳: ドゥテルテ大統領は新型コロナ騒動渦中のラマダンを迎えフィリピン人イスラム教徒の平和を希望
Duterte hopes for peace amid COVID-19 crisis as Filipino-Muslims mark Ramadan
(まにら新聞) 2020/04/24


〔クラクション〕宗教「非常に重要」が83%
(NNA ASIA) 2020/04/14
.................................................
【参考リンク】
Fourth Quarter 2019 Social Weather Survey: Record-high 83% of adult Filipinos say religion is "very important"
(SWS) 2020/04/12


〔クラクション〕イスラム教徒墓地の新設に署名
(NNA ASIA) 2020/03/04


要訳: 首都圏警察はイスラム教学生のリスト作成をマニラ所轄の警察に再指示するも、個人情報特定については否定
NCRPO chief denies
(まにら新聞) 2020/02/23


要訳: 首都圏警察はイスラムコミュニティー、学生たちに一部のグループが主張した「個人情報特定」を行っていないと明言。不安払拭のため
NCRPO assures Muslim community, students no ''profiling'' being done on them
(まにら新聞) 2020/02/22
フィリピンの警察組織


国内2行と国外1行がイスラム銀設立に興味
(まにら新聞) 2020/02/05


〔ミ島通信〕イスラム機構特使にミスアリ氏
(NNA ASIA) 2019/12/18


少数民族の権利保護運動、政治パフォーマンスの一面?
(DavaWatch) 2019/12/09


〔クラクション〕イスラム教徒向けに墓地整備
(NNA ASIA) 2019/12/02


ダバオ市バスターミナル、宗教服に対応した検査室を設置へ
(DavaWatch) 2019/11/06


テイクオフ:白い外観にとがった形状…
(NNA ASIA) 2019/10/01


フィリピン初のイスラム金融法が施行
(まにら新聞) 2019/09/19


大統領がイスラム教徒への金融商品拡充に向けた新イスラム銀行法に署名
(まにら新聞) 2019/09/04


イスラム金融法が成立、国民1割に照準
(NNA ASIA) 2019/09/02


大巡礼の比人男性が死亡 サウジアラビアのテントで
(まにら新聞) 2019/08/15


要約: イスラム教の犠牲祭「イード・アル・アドハー」は通常通り平和裏: フィリピン国家警察
Eid'l Adha ''generally peaceful'': PNP
(まにら新聞) 2019/08/13


イスラム教徒の犠牲祭が始まり、マニラ市のルネタ公園では多くのイスラム教徒が祈りを捧げた
(まにら新聞) 2019/08/12


【クルバン・バイラム 犠牲祭 2019】 世界各地のお祝い風景
(TRT) 2019/08/11


大巡礼のためサウジアラビア・メッカを訪れていた比人イマーム(指導者)が病死
(まにら新聞) 2019/07/29


比人イスラム教徒による大巡礼の第1陣約920人がマニラ国際空港から飛び立った
(まにら新聞) 2019/07/12


要訳: マラウィ復興タスクフォース長官: ドゥテルテ大統領がメッカ巡礼のための許可されていない資金提供を養護したことについて「とてもありがたい」
Marawi task force chairman ''very grateful'' to Duterte after defense of hajj pilgrimage
(まにら新聞) 2019/06/08


要訳: ドゥテルテ大統領は監査委員会に対しメッカ巡礼のために「許可されていない」500万ペソ送金許可を求める
Duterte asks COA to allow P5 million "unauthorized" fund transfer for Muslim hajj
(まにら新聞) 2019/06/07


大統領はラマダン明けを祝う「イード・アル・フィトル」を祝福するメッセージを送る
(まにら新聞) 2019/06/07


要訳: ラマダン明けの祝日は「通常通り平和裏に」: 国家警察
Celebration of Ramadan's end ''generally peaceful'': PNP
(まにら新聞) 2019/06/06


要訳: デル・ロサリオマラウィ復興タスクフォース長官は、同タスクフォースが「無許可で」500万ペソをイスラムのメッカ巡礼のために送金したことを正当化
Del Rosario justifies P5 million "unauthorized" transfer of TFBM fund for Muslim hajj
(まにら新聞) 2019/06/06
※ マラウィ避難民にとってメッカ巡礼は重要な癒やしであるため早急に送金する必要があり、割り当てられた予算は比イスラム教徒国家委員会によって正しく使用された


要訳: ドゥテルテ大統領はイスラム教徒のフィリピン人が政府の平和的友人であることを望む
Duterte hopes Muslim Filipinos to remain as govt's peace partner
(まにら新聞) 2019/06/06


750万人が出生届け未提出 イスラム教徒や先住民に多く
(まにら新聞) 2019/03/01



投稿者 美山治 : 07:36 | - | |