2012年5月24日

Talbos ng Kamote (サツマイモの葉っぱ)

写真、本文: 美山治 (Miyama Osamu)

 近所のサリサリの前で時々野菜を売っているおばさんからまた野菜を買わされた。
いつも2種類くらいの野菜しか持ってなくて、しかも冷蔵庫に野菜の予備がある時にばかり声をかけてくる。でもそういう雰囲気で買い物するのは結構楽しいし、なぜか冷蔵庫に入っている野菜とは違う種類のものを持っている。なのでいつも付き合いで買う。

 野菜の名前は「〜カモテ」だと説明を受けた。「カモテ」ってサツマイモじゃないかと思いつつ、カンコン (kankong)に似てたので「カンコンじゃないの?」と聞いても「〜カモテだ」と言う。一体全体カンコンと何が違うのか。

 家に帰って調べたら"Talbos ng Kamote"がフルネームで、どうもサツマイモの葉っぱらしい。私が聞き取れなかったのは"Talbos ng"の部分だ。疑って悪かった。ムシャムシャしていた。草ならなんでも良かった。今では反芻している。

 ちなみに2束で10ペソ。Yahoo換算レートで 18.18円。安すぎる。そういえばサラダにしたら美味しいよと言われたのだけど、週末までまだシャキっとしてたら助言通りサラダにしてみよう。うまく行けばサラダを作るとき、隙間を埋めるお手軽な緑になりそうだ。悪くなりそうならカレーに放り込めばいいか。


-----参考リンク------

以前のカンコンの記事はこちら: カンコン (Kangkong)

おすすめ: http://www.stuartxchange.org/Kamote.html

投稿者 Admin : 20:05 | 野菜