2013年8月14日

Black, Red and Brown Rice

文章、写真: 美山 治 (ミヤマ オサム)
Text & Photograph: Miyama Osamu

 Pasay市のCartimal (カーティマール) という市場へ行ってきた。ペットショップ、生鮮食品市場、自転車屋、衣料品店、あと日本食材屋さんなどが軒を連ねる。

 画像に写っているのはここで見かけたお米。Black sticky rice: 黒もち米 (85 Pesos/kg)、Red Rice (50 Pesos/kg)、Brown Rice (50 Pesos/kg)。Japanese Riceなんてのも売っている。日本から輸入したものじゃなくて、日本のお米をこっちで育ててるやつだ。味は似てるけどやっぱしちょっと違う。

 スーパーマーケットなどでは2kgとか5kgのパックに入ったお米も売っているけど、フィリピンでは写真のような量り売りスタイルがポピュラーだ。キロ売りだけでなく、頼めばスクープでも売ってくれる。1スクープでだいたい1.5合くらいかな。興味ついでだったので、それぞれ1スクープずつ買ってみた。適当にすくっていたので正確な量はわからないけど、3種類で合計40 Pesos。値段、超テキトー。 (Yahoo 外国為替レート8月15日調べで 89.50円)。

【Cartimalの地図】

大きな地図で見る

投稿者 Admin : 06:55 | 穀物