フィリピン: 経常収支



【参考リンク】
Bangko Sentral ng Pilipinas



【MMGニューストピック】
フィリピン中央銀行


【ニュース見出し】

要訳: 2023年度の財政赤字改善 議会は大統領を称賛
Gov't congratulated on better-than-expected actual budget deficit outturn for 2023
(まにら新聞) 2023/11/11


要訳: 第三四半期の政府支出増加: 経済開発庁
Gov't spending for third quarter increased: NEDA official
(まにら新聞) 2023/11/08


8月財政赤字幅税収減で85%増
(まにら新聞) 2023/09/27


経常赤字36億ドルに縮小、4~6月
(NNA ASIA) 2023/09/18


4月財政収支668億ペソ黒字
(まにら新聞) 2023/05/31


要訳: 2023年第1四半期の財政赤字は前年同期比14.51%縮小
First quarter 2023 budget deficit narrows by 14.51 % year-on-year
(まにら新聞) 2023/05/04


フィリピン中銀、今年の経常赤字予測を修正
(ロイター) 2023/03/17


対GDPの経常赤字4.7%に、フィッチ
(NNA ASIA) 2023/01/10


要訳: 11月の財政赤字は50億ペソ
Budget deficit narrows to P 5 billion in November
(まにら新聞) 2022/12/28


経常収支58億ドルの赤字、7~9月
(NNA ASIA) 2022/12/12


フィリピン流動性バッファーは十分、経常赤字は補充可能=中銀
(ロイター) 2022/10/31
.................................................
【MMGニューストピック】
ウクライナ情勢とフィリピン


9月の財政赤字、前年から微減
(NNA ASIA) 2022/10/28


財政赤字の対GDP比縮小、フィッチ見通し
(NNA ASIA) 2022/10/10


経常赤字6.3倍に膨張、4~6月
(NNA ASIA) 2022/09/19


財政赤字が43%増上半期では5.8%減
(まにら新聞) 2022/07/28


経常赤字、対GDP比4.3%に拡大も
(NNA ASIA) 2022/07/13
.................................................
【MMGニューストピック】
ウクライナ情勢とフィリピン


経常赤字48億ドルに拡大、1~3月
(NNA ASIA) 2022/06/20


21年の経常収支、赤字69億ドルに転落
(NNA ASIA) 2022/03/21


7~9月の経常収支、赤字に転落
(NNA ASIA) 2021/12/13


フィリピン中銀、経常収支予測を修正 世界経済回復など考慮
(ロイター) 2021/12/10


4~6月の経常収支、赤字に転落
(NNA ASIA) 2021/09/20


20年経常収支、130億ドルの黒字に転換
(NNA ASIA) 2021/03/22


7〜9月経常収支、41.1億ドルの黒字
(NNA ASIA) 2020/12/15


中銀経常収支が改善44億ドルの入超に
(まにら新聞) 2020/09/23


4~6月経常収支、43.8億ドルの黒字
(NNA ASIA) 2020/09/21


1~3月の経常収支、9200万ドルの黒字
(NNA ASIA) 2020/06/23


19年の経常赤字4.6億ドル、95%縮小
(NNA ASIA) 2020/03/24


経常収支、7〜9月は6.5億米ドルの黒字
(NNA ASIA) 2019/12/17


経常赤字17.4億ドルに縮小 1〜6月、サービス・所得が好調
(NNA ASIA) 2019/09/17


19年経常収支赤字幅は過去最悪と予想
(まにら新聞) 2019/07/03


中銀によると1〜3月期経常収支が12億ドルの赤字に。前年同期の3.5倍
(まにら新聞) 2019/06/17


1Q経常赤字は12億ドル 6期連続赤字、対GDP比1.5%に
(NNA ASIA) 2019/06/17


経常赤字拡大も問題なし、国際金融協会
(NNA ASIA) 2019/05/21



投稿者 美山治 : 06:30 | - | |