ミンダナオ全島戒厳令再延長 2018/12/12


【バンサモロ基本法基本情報】
President Duterte signs Bangsamoro Organic Law
(PCOO) 2018/07/27

Republic Act Number 11054
(scribd)

DOCUMENT: Bangsamoro Organic Law
(Rappler) 2018/07/27 ※全文



【MMG関連トピック】
1. 「ミンダナオ全島戒厳令発令から戦闘終結宣言まで

2. 「ミンダナオ全島戒厳令: 戦闘終結宣言から延長へ

3. 「ミンダナオ全島戒厳令発令から1年

4. 「バンサモロ基本法成立後の戒厳令

5. 「ミンダナオ戦闘終結宣言から1年

6. 「ミンダナオ全島戒厳令再延長

7. 「バンサモロ基本法住民投票後のミンダナオ情勢  -戒厳令- 2019/01/22~

8. 「バンサモロ暫定統治機構 (BTA) 発足後のミンダナオ情勢 2019/02/22~」 (MMG)
.............................................................
第5回日フィリピン経済協力インフラ合同委員会


【概要】
"Entire island of Mindanao, including Sulu, Basilan and Tawi-Tawi for a period of 60 days."

2017年5月23日にスールー、バシランとタウィタウィを含むミンダナオ全島に戒厳令布告。期間は60日。
2017年10月23日に戦闘終結宣言が出されるも、2017年12月13日に1年間の延長が決定。

<ソース: フィリピン政府>
1. Proclamation No. 216, s. 2017
MALACANAN PALACE MANILA
BY THE PRESIDENT OF THE PHILIPPINES
PROCLAMATION NO. 216
DECLARING A STATE OF MARTIAL LAW AND SUSPENDING THE PRIVILEGE OF THE WRIT OF HABEAS CORPUS IN THE WHOLE OF MINDANAO
(gov.ph) 2017/05/23
http://www.officialgazette.gov.ph/2017/05/23/proclamation-no-216-s-2017/

2. "From the Presidential Spokesperson – On the extension of martial law in Mindanao"
(PCOO) 2017/12/10
http://pcoo.gov.ph/news_releases/presidential-spokesperson-extension-martial-law-mindanao/

3. "From Presidential Spokesperson Ernie Abella – On the conclusion of the Marawi rebellion"
(PCOO) 2017/10/23
http://pcoo.gov.ph/news_releases/presidential-spokesperson-ernie-abella-conclusion-marawi-rebellion/

4. "From Presidential Spokesperson Ernie Abella – On Martial Law in the entire island of Mindanao"
(PCOO) 2017/05/23
http://pcoo.gov.ph/uncategorized/from-presidential-spokesperson-ernie-abella-on-martial-law-in-the-entire-island-of-mindanao/


【ニュース見出し】

イスラム過激派3人殺害、自治政府の想定領域
(NNA ASIA) 2019/01/28


大聖堂で爆発19人死亡、自治政府反対の州
(NNA ASIA) 2019/01/28


自治政府領域の大枠決定、首都想定の市も参加
(NNA ASIA) 2019/01/28


〔クラクション〕コタバト住民投票に集計ミス
(NNA ASIA) 2019/01/28


テロリスト追跡作戦から4年、大統領府は改めて責任者の訴追を要求
(まにら新聞) 2019/01/27


意訳: アブサヤフのメンバーとみられる人物をザンボアンガ市で逮捕
Alleged Abu Sayyaf member arrested in Zamboanga City
(まにら新聞) 2019/01/26


意訳: 国軍はテロリストの拠点が羅直・デル・スールにあると掴むもリーダーは逃亡
Military seizes terrorist stronghold in Lanao del Sur but leader escapes
(まにら新聞) 2019/01/26


意訳: (テロリストとの戦闘で景観44名が死亡した)ママサパノでの悲劇から4年、政府は砂丘な解決策を探る。
Palace seeks immediate resolution of Mamasapano cases 4 years after tragic incident
(まにら新聞) 2019/01/26


意訳: 選挙管理委員会、バンサモロ基本法は「同意されたとみなされる」
Comelec says Bangsamoro Organic Law ''deemed ratified''
(まにら新聞) 2019/01/26


中央選管はバンサモロ基本法の住民投票の投票結果を承認。投票率は85.13%
(まにら新聞) 2019/01/26



比イスラム自治政府 1市が不参加 選管発表
(日本経済新聞) 2019/01/25


鈴木憲和外務大臣政務官のアベリア外務大臣代行との会談
(在フィリピン日本国大使館) 2019/01/25


意訳: ロレンザーナ、最高裁の指示に従いミンダナオでの戒厳令実施のに関する報告書を提出へ
Lorenzana to comply with SC order to submit report on martial law implementation in Mindanao
(まにら新聞) 2019/01/25


意訳: (MILF創始者)ミスアリはバンサモロの驚異ではない - 政府
Misuari not a threat to Bangsamoro region - Palace
(まにら新聞) 2019/01/25


意訳: 一名のマウテ−ISISメンバーを殺害、(国軍)兵士3名負傷。ラナオ・デル・スールにあるテロリストの隠れ家で
One Maute-ISIS member killed, three soldiers hurt as military pounds lair of terrorist in Lanao del Sur
(まにら新聞) 2019/01/25


大統領は自治政府への賛成多数で「ミンダナオが平和に一歩近づいた」と歓迎
(まにら新聞) 2019/01/25


イスラム自治政府、5州の参加が決定 比ミンダナオ島
(朝日新聞) 2019/01/24


意訳: 政府からバンサモロ基本法反対派へ:
Palace to anti-BOL: Cotabato City voters have spoken
(まにら新聞) 2019/01/24


意訳: マラウィ・タスクフォースは市の再建にさらなる予算を求める
Marawi task force seeks more funds to rebuild city
(まにら新聞) 2019/01/24


意訳: ドゥテルテはバンサモロの結果に満足
Duterte happy with BOL plebiscite result
(まにら新聞) 2019/01/24


イサベラは自治政府に加わらず BOL住民投票 コタバトは異議申し立てへ
(まにら新聞) 2019/01/24


自治地域樹立で成長に弾み、NEDA見解
(NNA ASIA) 2019/01/24


意訳: 非公式投票では「賛成」バンサモロ住民投票に先駆け: 国軍
Unofficial counting shows ‘’Yes’’ votes ahead in BOL plebiscite: AFP
(まにら新聞) 2019/01/23


意訳: 政府は反対派に規則に沿うよう呼びかけ (もし賛成多数でも)
Palace tells BOL oppositors ‘’to toe the line’’
(まにら新聞) 2019/01/23


意訳: 79%近くのムスリムがバンサモロ基本法に賛成
Nearly 79% of Muslims favor approval of BOL: SWS
(まにら新聞) 2019/01/23


バンサモロ基本法第1回住民投票の開票始まる。批准は確実もイサベラ市などの加入は不透明
(まにら新聞) 2019/01/23


住民投票では、各州ごとに承認と加入について賛成か反対を投じる
(まにら新聞) 2019/01/23


鈴木憲和政務官がコタバト市で住民投票を視察、マニラで印象を語った
(まにら新聞) 2019/01/23


イスラム教徒8割が賛成、自治政府の基本法
(NNA ASIA) 2019/01/23


比イスラム自治政府、住民投票で5州1市の参加確定
(日本経済新聞) 2019/01/22


日本から一番近い紛争地帯でイスラム過激派の脅威拡大 和平のカギは兵士4万人の「武装解除」
(FNN Prime) 2019/01/22


イスラム自治政府、キリスト教系に反発も 比ミンダナオ
(朝日新聞) 2019/01/22


“ミンダナオ島で「イスラム国家樹立」を狙う” 夜間外出禁止令の町で見た過激派の脅威
(FNN Prime) 2019/01/22


鈴木外務大臣政務官のフィリピン・ミンダナオ訪問(住民投票監視団)
(外務省) 2019/01/22


バンサモロ基本法の住民投票がイスラム教徒自治区とコタバト、イサベラ両市で実施
(まにら新聞) 2019/01/22


バンサモロ基本法への領域内への加入に反対を表明したコタバト市長に話を聞いた
(まにら新聞) 2019/01/22


MILFのムラド議長がマギンダナオ州スルタンクダラット町でBOLの投票行う
(まにら新聞) 2019/01/22


中心都市で賛否割れも、バンサモロ住民投票
(NNA ASIA) 2019/01/22


フィリピン自治政府巡り住民投票 領域の大枠確定へ
(共同通信) 2019/01/21


バンサモロ基本法の住民投票がイスラム教徒自治区の5州とイサベラ、コタバト両市で実施へ
(まにら新聞) 2019/01/21


ミ島の道路整備に2億ドルの円借款供与へ
(NNA ASIA) 2019/01/21


フィリピン南部、自治政府樹立へ21日住民投票
(日本経済新聞) 2019/01/20


比イスラム自治で21日に住民投票 テロへの懸念
(産経ニュース) 2019/01/18


「ミンダナオ紛争影響地域道路ネットワーク整備計画」の円借款の供与 (事前通報)
(在フィリピン日本国大使館) 2019/01/18


ドゥテルテ大統領、コタバト市の集会で「未来に期待しよう」とバンサモロ基本法承認を訴え
(まにら新聞) 2019/01/19


イスラム過激派アブサヤフに拉致されていたインドネシア人の男性が解放された
(まにら新聞) 2019/01/18


自治政府参加の賛否問う、南部ミ島で投票へ
(NNA ASIA) 2019/01/18


21日に迫ったバンサモロ基本法の住民投票を前に、ドゥテルテ大統領がコタバト入りへ
(まにら新聞) 2019/01/16


羽田大使によるガルベス和平プロセス担当大統領顧問表敬
(在フィリピン日本国大使館) 2019/01/15


【領事班からのお知らせ】バンサモロ基本法に関する住民投票に伴う注意喚起
(在フィリピン日本国大使館) 2019/01/14


高度な自治政府を樹立させるためのバンサモロ基本法の住民投票が1週間後の21日に迫る
(まにら新聞) 2019/01/15


国軍がマギンダナオ州の民家を捜索、爆弾テロを計画していたとして5人を拘束
(まにら新聞) 2019/01/15


コタバト市の検問所でバイクに乗った過激派とみられる男と国軍兵士が銃撃戦。男が死亡
(まにら新聞) 2019/01/14


バンサモロ基本法の住民投票で国家警察は特殊部隊500人を配置へ
(まにら新聞) 2019/01/13


羽田大使はガルベス大統領顧問と会談、ミンダナオ和平プロセスへの支援継続を確認
(まにら新聞) 2019/01/12


最高裁、バンサモロ基本法の違憲申し立てについて「住民投票前に一時差し止め命令は出さない」と明言
(まにら新聞) 2019/01/10


マラウィ復興特別委員会が21年までの復興計画の全容を発表
(まにら新聞) 2019/01/10


大統領府、スルー州知事によるバンサモロ基本法が違憲であるとの申し立てに反論
(まにら新聞) 2019/01/07


国家警察、国内に77の武装集団と166の武装集団となる可能性が高いグループがいると発表
(まにら新聞) 2019/01/05


(1)大統領 バンサモロ基本法に署名(2)物価高騰で庶民の生活は苦しく──など
(まにら新聞) 2018/12/31


ミンダナオ地方コタバト市の路上で、国軍兵士2人が襲撃され重体。BIFFの犯行か
(まにら新聞) 2018/12/29


比イスラム自治政府設立へ住民投票 19年初め、和平へ前進
(日本経済新聞) 2018/12/27


マギンダナオ州でモロ・イスラム解放戦線のグループ間で交戦があり4人死亡
(まにら新聞) 2018/12/28


【第5位】バンサモロ基本法成立、和平前進
(NNA ASIA) 2018/12/26 ※2018年の10大ニュース


マニラ市ビノンドでアブサヤフメンバーとみられる男を逮捕。拉致に関与
(まにら新聞) 2018/12/24


ドゥテルテ政権の思惑は 戒厳令延長
(まにら新聞) 2018/12/23


国軍と過激派アブサヤフの交戦で逃げ後れたメンバーの妻と子どもが救出された
(まにら新聞) 2018/12/20


スルー州での新しい国軍歩兵師団が発足、大統領自らスルー州で見届ける
(まにら新聞) 2018/12/20


〔クラクション〕バンサモロ法に違憲訴訟
(NNA ASIA) 2018/12/18


戦後の跡が残るマラウイ市、復興には725億ペソが必要
(DavaWatch) 2018/12/18


ミ島の学校など建設、日本が3250万円贈与
(NNA ASIA) 2018/12/18


アジア開銀、マラウイ復興に4.1億ドル供与
(NNA ASIA) 2018/12/17


国軍の活動に根拠を 戒厳令延長
(まにら新聞) 2018/12/16


ホロ島で比国軍とアブサヤフが交戦しアブサヤフ3人、国軍1人が死亡
(まにら新聞) 2018/12/16


アジア開発銀行、マラウィ市復興支援のため4億ドルの融資を行うと発表
(まにら新聞) 2018/12/16


パシッグ地裁、2000年の誘拐事件でアブサヤフのメンバー66人に有罪判決
(まにら新聞) 2018/12/16


比共産党、戒厳令が再延長されても一時停戦を取りやめることはないと表明
(まにら新聞) 2018/12/15


$408 Million ADB Financing Package to Aid Marawi Rebuilding
(ADB) 2018/12/14


平成30年度草の根・人間の安全保障無償資金協力J−BIRD 案件(4件)合同贈与契約署名式
(在フィリピン日本国大使館) 2018/12/14


「バンサモロ・フォーラム」の開催
(在フィリピン日本国大使館) 2018/12/14


民兵組織のメンバーに1人当たり1万4千ペソを支給する大統領令に署名
(まにら新聞) 2018/12/14


比共産党は上下両院で戒厳令が可決されたことを受けて、攻勢を呼び掛け
(まにら新聞) 2018/12/14


新人民軍が全国で攻撃態勢、戒厳令延長受け
(NNA ASIA) 2018/12/14


「イスラム国」に占拠されたミンダナオ島 戒厳令延長を決めたドゥテルテの狙いは?
(Newsweekjapan) 2018/12/13


戒厳令の延長に不当逮捕など人権侵害に懸念の声。人権団体や左派議員から反対多数
(まにら新聞) 2018/12/13


上下両院の特別合同議会が、来年末までミンダナオ地方での1年間の戒厳令延長を承認
(まにら新聞) 2018/12/13


ミ島の戒厳令が3度目の延長、来年末まで
(NNA ASIA) 2018/12/13


フィリピンの戒厳令、3度目延長 過激派対策で来年末まで
(共同通信) 2018/12/12


バンサモロフォーラムで羽田大使「住民投票が大切な初めの一歩」
(まにら新聞) 2018/12/12


ミンダナオへの戒厳令に反対だったカルピオ判事が1年の延長を容認
(まにら新聞) 2018/12/12


マギンダナオ州でモロ・イスラム解放戦線の男を麻薬所持容疑で逮捕
(まにら新聞) 2018/12/12


フィリピン・バンサモロ新自治政府設立に向けた「バンサモロ・フォーラム」の開催
(JICA) 2018/12/11


マレーシア近海でインドネシア人3人がイスラム過激派アブサヤフに拉致される
(まにら新聞) 2018/12/11


大統領がダバオ市で演説。兵士らにアブサヤフに捕まるぐらいなら自殺せよと訓示
(まにら新聞) 2018/12/10


大統領、ミンダナオ地方スルー州のホロ島に師団規模の国軍を送る意向を明らかに
(まにら新聞) 2018/12/10


ミ島の戒厳令、大統領が1年間の延長要求
(NNA ASIA) 2018/12/10



投稿者 美山治 : 07:40 | - | |