比元外相、元行政監察官が習近平国家主席に対し国際刑事裁判所へ苦情申し立て (2019/03)



Albert del Rosario
Conchita Carpio Morales



【関連トピック】
ドゥテルテ大統領が国際刑事裁判所 (ICC) に提訴され脱退へ(MMG)

ドゥテルテ大統領の麻薬戦争(MMG)


【概要】

南シナ海の問題で常設仲裁裁判所が下した判決に中国が従わないことについて


1. アルベルト・デル・ロサリオ 「元」外相

2. コンチータ・カルピオ・モラレス 「元」行政監察官


は「漁民」を代表し「個人」として習近平「個人」に対し国際刑事裁判所へ苦情申し立てを行った。

同裁判所から返答がないことから両名は説明責任を求めている。

【ドゥテルテ大統領の立場】
かねてより麻薬戦争の超法規的殺人について国際刑事裁判所から圧力を受けていたドゥテルテ大統領は、2018年3月16日に国際刑事裁判所からの脱退を表明しており
2019年3月17日にフイリピン共和国は正式に国際刑事裁判所から脱退した。

しかし上記の苦情申し立ては正式脱退の2日前である2019年3月15日に行われた。

ドゥテルテ大統領は、両名が「元」外相、「元」行政監察官であることから「フィリピン一市民」としての申し立てであるとし

1. 民主主義国家としては個人の訴えを止めることはできないこと。

2. 個人間の訴訟であることから比中の国家間関係に影響はないこと。

3. 加えて比中ともに国際刑事裁判所の加盟国でないことから国際刑事裁判所は両国に何ら管轄権がない。

という立場を取った。


【元外相らの立場】
加えて元外相、元行政監察官は申し立てが「脱退前」であるため、「フィリピン市民」として苦情を申し立て、その説明責任を求める権利があるという立場を取る。

これにより、国際刑事裁判所、中国両方に対してカードを握った格好になる (多分、うん、そうだと思いました)。

でも無視されるんだろうなあ。

<追記: 2019/12/09>
国際刑事裁から「管轄外」との回答があり。元外相らは、正式に棄却していないと主張。
必要な情報があれば提供すると望みをつなぐ。


【ニュース見出し】

習主席らへの刑事告発却下 南シナ海漁業問題
(まにら新聞) 2019/12/10


中国主席告発、国際刑事裁「管轄権なし」
(NNA ASIA) 2019/12/09


要訳: デル・ロサリオ 元比外相、モラレス元行政監察官は習近平国家主席に対する南シナ海での「人権侵害」に関する訴えで、国際刑事裁判所がまだ正式に棄却していないと主張。
必要な情報があれば提供すると望みをつなぐ。
Del Rosario, Morales still hopeful of ICC action on raps vs China
(INQUIRER.net) 2019/12/07


要訳: 国際刑事裁判所 (ICC)は比元外相、元行政監察官の習近平国家主席に対する告訴を棄却。ICCの管轄外: ICC検察官
ICC junks ex-Philippines execs’ complaint vs China’s Xi
(Philstar) 2019/12/06


副大統領に「ばか者」 外務長官の言葉が波紋
(まにら新聞) 2019/07/02


〔クラクション〕大統領「入国拒否は妥当」
(NNA ASIA) 2019/07/01


要訳: 政府はツイッターでロブレド副大統領を「バカ」と呼んだことについて擁護
Palace defends Locsin after calling Robredo "boba"
(まにら新聞) 2019/06/26

※ デル・ロサリオ前外相が香港で入国拒否されたことをロブレド副大統領が擁護したことについてツイッターで反応


香港で入国を拒否されたデルロサリオ元外務長官、外交旅券取り消しに反論
(まにら新聞) 2019/06/25


ICCに習主席を刑事告発していたデルロサリオ元外務長官が21日、香港国際空港で入国を拒否される
(まにら新聞) 2019/06/24


〔クラクション〕元外相、香港で入国拒否
(NNA ASIA) 2019/06/24


フィリピン元外相、香港入境拒否 習氏告発が背景か
(日本経済新聞) 2019/06/21


要訳: 習近平国家主席に対し国際刑事裁判所へ苦情申し立てを行ったデル・ロサリオ比元外相が香港の入管で拘束
Ex-DFA chief Del Rosario, complainant vs. Xi Jinping, held upon arrival at HK
(GMA News) 2019/06/21


要訳: 香港政府に対し抗議しろという主張に対し、政府は香港で入国拒否された前行政監察官は「虐待」を受けていないのでこれに当たらないと主張
Palace says no "mistreatment" by Hong Kong vs ex-Ombudsman Morales that warrants filing of protest
(まにら新聞) 2019/05/24


モラレス氏の入国を一時拒否 香港 ICC告発が影響か
(まにら新聞) 2019/05/23


〔クラクション〕元高官、香港で入国拒否
(NNA ASIA) 2019/05/23


要訳: 政府はカルピオ前行政監察官が入国を拒否された件について香港入国管理局を尊重するも同氏と家族の安全を憂慮。
Palace defers to Hong Kong immigration laws after barring ex-Ombudsman Carpio's entry
(まにら新聞) 2019/05/22


要訳: 海洋エコシステムの保全は政府にとって最優先課題: パネロ大統領報道官
Palace says protecting marine ecosystem always gov't priority: Panelo
(まにら新聞) 2019/05/06


南シナ海岩礁の保全命令、最高裁が政府に
(NNA ASIA) 2019/05/06


要訳: 海軍はフィリピン海でのフィリピン大学の海洋調査に参加
Navy joins UP research crew in West Philippine Sea
(まにら新聞) 2019/05/01


カラヤアン諸島で海洋調査 大学院生らを乗せて出航
(まにら新聞) 2019/04/30


要訳: ドゥテルテはデル・ロサリオ前外相を「バカ」と
※ 前政権時に米の仲介のもと比中間で船隻同時撤退を口頭合意した後、南沙海域からフィリピン海軍を撤退させたが、中国船は撤退しなかった (騙された)。
※ (その尻拭いのために) 国際刑事裁判所へ苦情申し立てを行った。
Duterte calls ex-foreign affairs chief Del Rosario ''stupid''
(まにら新聞) 2019/04/23


フィリピンを視る50 領有権問題をICCに告発の違和感 「攻め所」は中国の環境破壊
(まにら新聞) 2019/04/22


南シナ海問題に関して国際刑事裁判所へ中国を告発したことに49%が同意
(まにら新聞) 2019/04/20


First Quarter 2019 Social Weather Survey: Most Pinoys agree that the suit against Xi Jinping in the ICC tells the world that China should leave the West PH Sea
(SWS) 2019/04/17


意訳: 国連総会の前に領土問題について中国と話し合いを
Palace says bringing sea row with China before UN General Assembly an option
(まにら新聞) 2019/04/03


意訳: 中国特使、前フィリピン外相らによって行われた習氏に対する国際刑事裁判所への苦情申し立ては「捏造」
Chinese envoy calls as "fabrication" ICC complaint filed vs Xi by ex-Philippine officials
(まにら新聞) 2019/04/02


意訳: ドゥテルテは、習近平に対する国際刑事裁判所訴訟についてフィリピン政府が関わっていないことを中国当局へ伝える。
Duterte tells Chinese official Philippine gov't no hand on ICC suit vs Xi
(まにら新聞) 2019/03/29


元外相が中国主席告発、南シナ海巡りICCに
(NNA ASIA) 2019/03/25


意訳: ロブレド副大統領: 中国の習氏に対する国際刑事裁判所への苦情申し立てはフィリピンの希望となる
Robredo says ICC complaint vs China's Xi 'gives Filipinos hope'
(Rappler) 2019/03/23


意訳: 国際刑事裁判所脱退前に中国を提訴したのは「説明責任」を狙ったもの: 当局
※脱退が17日、提訴が15日。提訴された時点でフィリピンはまだ裁判所加盟国
Complaint against China before ICC was to ''demand accountability'': officials
(まにら新聞) 2019/03/23


意訳: ドゥテルテ、国際刑事裁判所は中国を管轄していない
※「元外相」なので市民として訴訟したまで。民主国家なので止めることはできないが結果はわからない。
※ 国として訴訟を起こしたわけではなく、市民が行ったことなので中国との関係は変わりない
※ フィリピンとしては国際刑事裁判所を脱退しているので、裁判所に管轄権はない。中国もしかり。
Duterte says ICC has no jurisdiction over China
(まにら新聞) 2019/03/22


習主席を国際刑事裁に告発 比元外相ら
(日本経済新聞) 2019/03/21


意訳: フィリピンは少なくともドゥテルテ政権下では最終的に国際刑事裁判所から離脱する: 政府
Philippine withdrawal from ICC final at least under Duterte admin, Palace says
(まにら新聞) 2019/03/20


意訳: 国際刑事裁判所スタッフがもしドゥテルテに対し捜査を続けるなら入国禁止へ
Philippines to bar ICC staff if they'll conduct probe vs Duterte
(まにら新聞) 2019/03/19


意訳: 超法規的殺害は投資家の信頼に影響を及ぼさず: 政府
Alleged extrajudicial killings no effect on investors' confidence, Palace says
(まにら新聞) 2019/03/19


「国際刑事裁からの脱退は損失」人権委
(NNA ASIA) 2019/03/19


国際刑事裁の権威に陰り、多国間協調後退も
(NNA ASIA) 2019/03/19


フィリピン、国際刑事裁判所から正式脱退 麻薬戦争めぐる予備調査に反発
(AFPBB News) 2019/03/18


意訳: 国際刑事裁判所がドゥテルテに対する調査を継続するなら、それは単なる「政治的訴追のための道具」であることの証明に: 政府
ICC "tool for political prosecution" if to proceed probe vs Duterte - Palace
(まにら新聞) 2019/03/18


通告から1年が経過し、比が国際刑事裁判所を正式に脱退。麻薬戦争をめぐる対立から
(まにら新聞) 2019/03/18


フィリピン、国際刑事裁を脱退 薬物捜査巡り対立
(日本経済新聞) 2019/03/17


17日に国際刑事裁判所脱退の見通し
(NNA ASIA) 2019/03/13


意訳: 政府は国際刑事裁判所がドゥテルテに対し何ら司法権はないと繰り返し言及
Malacanang reiterates ICC has no jurisdiction over Duterte
(まにら新聞) 2019/03/12


政府が国際刑事判所に脱退通告してから1年を迎える17日、正式に脱退が決まる
(まにら新聞) 2019/03/10



投稿者 美山治 : 07:56 | - | |