バンサモロ暫定統治機構 (BTA) 発足後のミンダナオ情勢 2019/02/22~ 2019/12/31



【バンサモロ基本法基本情報】
President Duterte signs Bangsamoro Organic Law
(PCOO) 2018/07/27

Republic Act Number 11054
(scribd)

DOCUMENT: Bangsamoro Organic Law
(Rappler) 2018/07/27 ※全文



【MMGニューストピック】
1. 「ミンダナオ全島戒厳令発令から戦闘終結宣言まで

2. 「ミンダナオ全島戒厳令: 戦闘終結宣言から延長へ

3. 「ミンダナオ全島戒厳令発令から1年

4. 「バンサモロ基本法成立後の戒厳令

5. 「ミンダナオ戦闘終結宣言から1年

6. 「ミンダナオ全島戒厳令再延長

7. 「バンサモロ基本法住民投票後のミンダナオ情勢

8. 「バンサモロ暫定統治機構 (BTA) 発足後のミンダナオ情勢 2019/02/22~ 2019/12/31

9. 「ミンダナオ島戒厳令解除後のミンダナオ情勢 2020/01/01 ~
.............................................................

連邦制移行 (憲法改正)

河野外務大臣来比 2019/02/09-11

第9回日フィリピン経済協力インフラ合同委員会 (2019/12/06)

第5回日フィリピン経済協力インフラ合同委員会

ロシアとフィリピン -軍事関連-

マハティール ・マレーシア首相来比 2019/03/06

ドゥテルテ大統領訪日 (3)

第8回日フィリピン経済協力インフラ合同委員会


【概要】
"Entire island of Mindanao, including Sulu, Basilan and Tawi-Tawi for a period of 60 days."

2017年5月23日にスールー、バシランとタウィタウィを含むミンダナオ全島に戒厳令布告。期間は60日。
2017年10月23日に戦闘終結宣言が出されるも、2017年12月13日に1年間の延長が決定。

<ソース: フィリピン政府>
1. Proclamation No. 216, s. 2017
MALACANAN PALACE MANILA
BY THE PRESIDENT OF THE PHILIPPINES
PROCLAMATION NO. 216
DECLARING A STATE OF MARTIAL LAW AND SUSPENDING THE PRIVILEGE OF THE WRIT OF HABEAS CORPUS IN THE WHOLE OF MINDANAO
(gov.ph) 2017/05/23
http://www.officialgazette.gov.ph/2017/05/23/proclamation-no-216-s-2017/

2. "From the Presidential Spokesperson – On the extension of martial law in Mindanao"
(PCOO) 2017/12/10
http://pcoo.gov.ph/news_releases/presidential-spokesperson-extension-martial-law-mindanao/

3. "From Presidential Spokesperson Ernie Abella – On the conclusion of the Marawi rebellion"
(PCOO) 2017/10/23
http://pcoo.gov.ph/news_releases/presidential-spokesperson-ernie-abella-conclusion-marawi-rebellion/

4. "From Presidential Spokesperson Ernie Abella – On Martial Law in the entire island of Mindanao"
(PCOO) 2017/05/23
http://pcoo.gov.ph/uncategorized/from-presidential-spokesperson-ernie-abella-on-martial-law-in-the-entire-island-of-mindanao/

【ニュース見出し】

「ミンダナオ島戒厳令解除後のミンダナオ情勢 2020/01/01 ~」


バンサモロは今(上) バンサモロ・イスラム教徒自治政府へ事実上の首都として加入したが道半ば
(まにら新聞) 2020/01/02


2017年5月から2年6カ月に渡ってミンダナオ地方全域に布告されていた戒厳令が解除された
(まにら新聞) 2020/01/02


戒厳令 解除すべき65% ミ地方で継続望む声も
(まにら新聞) 2020/01/04


要訳: 65%のフィリピン人がミンダナオ戒厳令は2019年末で終了すべきと解答: 2019年第4四半期のSWS調査結果
Fourth Quarter 2019 Social Weather Survey: 65% of Filipinos say Martial Law in Mindanao should expire by end-2019
(SWS) 2019/12/29


要訳: ロクシン外相はトルコに対する断交も含めた外交抗議を準備も、駐比トルコ大使との面談で撤回。
PH filing diplomatic protest vs Turkey but Locsin aborts after everything ‘cleared up’
(Inquirer.net) 2019/12/27
※ 12月13~15日にバンサモロ暫定統治機構のムラド首相代行とトルコ政府がトルコの首都アンカラで会談を行った。
※ 同会談についてトルコ側からフィリピン政府に照会はなく、駐トルコ比大使へ非公式な招待はあったものの、フィリピン政府への招待がなかったのは主権の侵害 (政府の頭越しでやり取り)。
※ ロクシン外相が同件をツイッターに投稿したところ、駐比トルコ大使が迅速に反応し面談。誤解が解けた。トルコ側は和平プロセスに協力しようとしていただけ。

頭越し外交自体の説明にはなってないので誤解は解けてない気がするが。。
もしかして駐トルコ比大使が政府に報告を忘れてた?


ミンダナオで連続爆発、22人けが
(NNA ASIA) 2019/12/26


要訳: コタバトでの爆発事件も、ドゥテルテ大統領は現地入り。農地改革による農地引き渡し式に参加
Palace says attempt to sow violence to fail
(まにら新聞) 2019/12/24


コタバト市や周辺で、複数の爆発があり、国軍兵士8人を含む計22人が負傷
(まにら新聞) 2019/12/24


スルー州で国軍とアブサヤフが交戦、人質となっていたインドネシア人2人を救出
(まにら新聞) 2019/12/24


要訳: 国軍はアブ・サヤフに拉致されていたインドネシア人2名を救出 スールー
Military rescues two Indonesians in Sulu
(まにら新聞) 2019/12/23


マギンダナオ州で、過激派組織バンサモロイスラム自由戦士の幹部メンバー4人が投降
(まにら新聞) 2019/12/23


要訳: マラウィの戦闘で被災した住人は、ドゥテルテ大統領の対応に満足: SWS
Residents affected by Marawi siege satisfied with Duterte performance: SWS
(まにら新聞) 2019/12/19
.................................................
【参考リンク】
Third Quarter 2019 Social Weather Survey Special Sample for the Bangsamoro Autonomous Region in Muslim Mindanao (BARMM)
(SWS) 2019/12/17


〔ミ島通信〕イスラム機構特使にミスアリ氏
(NNA ASIA) 2019/12/18


ドゥテルテ大統領、モロ民族解放戦線のヌル・ミスアリ元議長をイスラム協力機構の特使に任命
(まにら新聞) 2019/12/15


ミンダナオ島の戒厳令、2019年末で2年半ぶりに解除へ
(JETRO) 2019/12/13


スルー州で1年半、アブサヤフの人質となったヨルダン人ジャーナリストの講演会が開かれた
(まにら新聞) 2019/12/13


ミンダナオ島戒厳令、年明け解除へ
(DavaWatch) 2019/12/11


要訳: ドゥテルテ大統領の戒厳令延長中止意見を国軍は歓迎
Military welcomes Duterte's move not to extend martial law in Mindanao
(まにら新聞) 2019/12/11


「解除は非常に喜ばしい」とミンダナオ日本人商工会議所の三宅一道会頭
(まにら新聞) 2019/12/11


パネロ報道官によると、大統領はミンダナオ戒厳令を年末で解除する意向
(まにら新聞) 2019/12/11


〔ミ島通信〕戒厳令の延長ない、大統領府
(NNA ASIA) 2019/12/11


要訳: アニョ内務自治相は国防省の戒厳令延長不要論を支持
Ano backs DND recommendation not to extend martial law in Mindanao
(まにら新聞) 2019/12/06


〔ミ島通信〕日本が技術支援、道路整備事業
(NNA ASIA) 2019/12/06


ミンダナオ島の戒厳令を年内で解除することを求める提案が大統領に提出された
(まにら新聞) 2019/12/06


要訳: フィリピン国家警察はミンダナオ戒厳令延長不要を進言
PNP recommends lifting martial law in Mindanao
(まにら新聞) 2019/12/05


戒厳令延長不要を大統領に進言、比国防相
(NNA ASIA) 2019/12/05


バンサモロ暫定統治機構は650億ペソに上る2020年予算を成立させた
(まにら新聞) 2019/12/04


国家警察委員会、マラウィ市の戦闘に参加した警官42人が特別昇進したと発表
(まにら新聞) 2019/12/04


年末のお祭り会場、安全のため駐車禁止か?
(DavaWatch) 2019/12/03


サマル島観光客を守る。ダバオ警察、観光警察部隊創設へ
(DavaWatch) 2019/12/02


アブサヤフの人質となっているインドネシア人3人について、比国軍は年内救出目指す
(まにら新聞) 2019/12/02


ISが東南アジアを狙っている マレーシア内相
(Newsweekjapan) 2019/11/29


要訳: 英国外相はハイロン夫妻の救出を受けフィリピン国軍に謝意
UK foreign secretary thanks military for rescue of Hyrons couple
(まにら新聞) 2019/11/27


要訳: ソベジャナ西ミンダナオ国軍司令官はラナオ・デル・ノルテ出身の容疑者が英国人夫妻拉致に関わったと発表
Persons from Lanao del Norte said behind Hyrons abduction: Sobejana
(まにら新聞) 2019/11/27


スルー州での国軍との銃撃戦でアブサヤフの6人が死亡、双方の11人が負傷
(まにら新聞) 2019/11/27


英国人と比人の夫婦を救助 アブサヤフとの交戦後 スルー州
(まにら新聞) 2019/11/27


要訳: 国軍はアブ・サヤフに拉致されていた英国人夫妻を救出 スールー
Military rescues British, wife from Abu Sayyaf in Sulu
(まにら新聞) 2019/11/26


フィリピン軍、IS系武装集団に拉致された夫婦救出 約2か月拘束
(AFPBB News) 2019/11/25


アブサヤフで「イスラム国」(IS)との連絡役だった男を国軍がスルー州での交戦で殺害か
(まにら新聞) 2019/11/29 ※22日のニュース


要訳: 国軍はISISと通じているアブサヤフメンバーをスールーで殺害
Alleged Abu Sayyaf liaison with ISIS killed in Sulu
(まにら新聞) 2019/11/24 ※22日のニュース


2019 Global Terrorism Index:テロによる死者は4年間に半減したがテロの影響を受ける国は増加
(共同通信) 2019/11/20
.................................................
【参考リンク】
GLOBAL TERRORISM INDEX 2019 Measuring the impact of terrorism
(Vision of Humanity)


要訳: ドゥテルテ大統領はマラウィ市に国軍基地を設置するための作業部会を創設。ISの掃討と交戦で住居を失った人々を帰還させるため
TWG for creation of Marawi military camp formed
(PNA.gov.ph) 2019/11/20


比ミンダナオ島、IS志願者なお多数 少数派のイスラム教徒、憧れと出世欲
(SankeiBiz) 2019/11/19


生涯学習講座「破壊された街からーフィリピン南部マラウィ市における人々の戦いー」 受講者募集
(毎日新聞) 2019/11/17
.................................................
【参考リンク】
清泉女子大学


スルー州で国軍とアブサヤフが銃撃戦になり、国軍兵士8人が負傷
(まにら新聞) 2019/11/18


要訳: アブサヤフとの光線で国軍兵士7名負傷 スールー
Seven troops wounded in encounter with alleged Abu Sayyaf in Sulu
(まにら新聞) 2019/11/15


国会警察も解除の意向示す ミンダナオ戒厳令
(まにら新聞) 2019/11/13


閣議了解「テロリスト等に対する資産凍結等の措置について」(概要)
(外務省) 2019/11/12


年内までで解除か 国防相「延長勧めず」
(まにら新聞) 2019/11/12


ミンダナオ島9都市の危険情報をレベル1に引き下げ、日本の外務省
(JETRO) 2019/11/08


要訳: 国軍はアブサヤフから十数個のパイプ爆弾を押収 スールー
Troops recover more than a dozen pipe bombs from Abu Sayyaf in Sulu
(まにら新聞) 2019/11/08


アブサヤフ3人を殺害 うち2人はエジプト人手配犯
(まにら新聞) 2019/11/08


要訳: 国軍は自爆テロを計画していた外国人含む3名を殺害。火曜、スールー
Three killed, including two foreigners, in Sulu
(まにら新聞) 2019/11/07


緒方貞子さん死去でバンサモロ暫定統治機構のムラド首相代行らが死を悼む
(まにら新聞) 2019/10/30


比がIS警戒継続、「壊滅を意味せず」
(NNA ASIA) 2019/10/29


BIFF7人が死亡 コタバト州ミドサヤップ
(まにら新聞) 2019/10/27


元関東連合? フィリピンの海賊に「日本人」が入団の衝撃! 六本木クラブ襲撃事件とアブサヤフを繋ぐ点とは!?
(TOCANA) 2019/10/26


もしかしたら日本人がいるかもしれないけど、それはないだろw
要訳: ミンダナオの戒厳令は人間安全保障法が修正、あるいは地方自治体による賛同を得られれば延長されない可能性。: エスペロン国家安全保障顧問
Mindanao martial law may not be extended if Human Security Act is amended, also depends on LGUs - Esperon
(まにら新聞) 2019/10/26


ミンダナオ和平支援に関する山本次席公使のコタバト訪問
(在フィリピン日本国大使館) 2019/10/24


ミンダナオ島の戒厳令、2020年まで延長か
(JETRO) 2019/10/24


要訳: マラウィで500パウンド (226.796kg)の爆弾回収
500 pound bomb recovered in Marawi
(まにら新聞) 2019/10/24


第15回JICA「理事長賞」表彰式を開催
(JICA) 2019/10/23


要訳: 政府ドゥテルテ大統領の故郷であるダバオ市が戒厳令の適応除外を求めているが特別扱いはしない
Palace says no special treatment amid Davao City's call to lift martial law in Duterte's hometown
(まにら新聞) 2019/10/16


元MILF兵士職失う バナナ農園が操業停止
(まにら新聞) 2019/10/16


国軍西ミンダナオ司令部、同地方で布告されている戒厳令の延長は一部に限られるとの見方示す
(まにら新聞) 2019/10/15


要訳: ミンダナオ地域での誘拐発生も政府はフィリピン訪問は安全と語る
Palace says it's safe to visit PH despite kidnapping in Mindanao
(まにら新聞) 2019/10/12


英国人男性と妻、比で拉致
(Japan in Depth) 2019/10/18


ミンダナオ地方南サンボアンガ州のビーチリゾートで英国人の男性(70)と比人の妻が拉致された
(まにら新聞) 2019/10/09


要訳: 国軍当局はザンボアンガのデル・スールで誘拐されたイギリス人夫妻に関与した人物を捜索
Authorities looking at persons of interest in abduction of British couple
(まにら新聞) 2019/10/08


元兵士ら2000人に農業訓練 ミンダナオで暫定統治機構と連携
(まにら新聞) 2019/10/08


和平プロセス・チャンピオン賞の受賞
(在フィリピン日本国大使館) 2019/10/02


マウテメンバーを逮捕 バタンガス市
(まにら新聞) 2019/10/02


第15回JICA理事長表彰 受賞者・団体が決定
(JICA) 2019/10/01
.................................................
【添付ファイル】
第15回 JICA理事長表彰 受賞者一覧 (58個人/団体)
(JICA) 2019/10/01


対フィリピン無償資金協力(国際連合開発計画連携)「ビティアラセンター」開所式典
(在フィリピン日本国大使館) 2019/10/01


テロ容疑者16人逮捕、非ムスリムに攻撃計画
(NNA ASIA) 2019/09/30


比でテロ計画 戒厳令延長も
(Japan In Depth) 2019/09/29


ダバオ犯罪対策部隊、テロ対策のため違法駐車の罰金引き上げを提案
(DavaWatch) 2019/09/29


国連食糧農業機関(FAO)及びバンサモロ暫定自治政府(BTA)によるパートナーシップ協定署名式
(在フィリピン日本国大使館) 2019/09/27


テロ容疑でスウェーデン人ら逮捕
(まにら新聞) 2019/09/28


サンボアンガシブガイ州でイスラム過激派アブサヤフのメンバー4人を拘束
(まにら新聞) 2019/09/28


【マレーシア】テロ容疑者16人逮捕、非ムスリムに攻撃計画
(NNA ASIA) 2019/09/27


要訳: 国軍はイスランの爆弾テロで逮捕されたスウェーデン人から情報を収集
Military hopes to extract info from Swedish suspect in Isulan bombing
(まにら新聞) 2019/09/26


要訳: スウェーデン人を含むイスランの爆誕テロ犯4名を逮捕
Four suspects arrested over Isulan bombing
(まにら新聞) 2019/09/25


世界で唯一戒厳令のある島フィリピン・ミンダナオ島 延長か終了か再び焦点に
(Newsweek Japan) 2019/09/25


国軍、過激派組織「イスラム国」(IS)に忠誠を誓う組織のメンバー3人を拘束
(まにら新聞) 2019/09/21


自爆テロ犯は女性 スルー州国軍駐屯地攻撃
(まにら新聞) 2019/09/19


要訳: スールー州で国軍部隊が爆弾製造部品を大量に発見
Troops discover big cache of bomb components in Sulu
(まにら新聞) 2019/09/18


要訳: スールー州インダナンの自爆テロ実行犯は女性: フィリピン国家警察
Suicide bomber in Indanan blast is woman: PNP
(まにら新聞) 2019/09/18


銃ではなく機会の提供を MILF武装解除
(まにら新聞) 2019/09/15


要訳: パティクルで殺害されたアブサヤフ・メンバーは自爆テロを行った実行犯。フィリピン国軍発表
Abu Sayyaf killed in Patikul is fourth suicide bomber: AFP
(まにら新聞) 2019/09/14

"fourth" の意味がわからない。名前が上がってるのは3人。
現地では爆弾のエキスパート5人のうち2人がスールーに残っていると言うけど、これだと数字は5。
序列的に4番目のスキル持ったって言う意味かな。



要訳: フィリピン国軍、アブ・サヤフ指導者の弟を殺害
Brother of Abu Sayyaf leader killed in Sulu
(まにら新聞) 2019/09/12


スルー州の国軍駐屯地の入り口付近で女性と見られる犯人による自爆テロが発生した
(まにら新聞) 2019/09/12


要訳: 自爆テロ犯2名は未だスールーにいるとみて捜査中
Two suicide bombers being sought in Sulu: military
(まにら新聞) 2019/09/11


要訳: スールーの自爆テロはアブサヤフの犯行: 国軍報告
Sulu suicide bombing done by Abu Sayyaf: military
(まにら新聞) 2019/09/10


スルタンクダラット州で手製爆弾爆発、7人が負傷。「イスラム国」が犯行声明
(まにら新聞) 2019/09/10


米、ハマスなど所属の15個人・団体に制裁
(朝日新聞) 2019/09/10


モロ・イスラム解放戦線(MILF)兵士の退役・武装解除式典
(在フィリピン日本国大使館) 2019/09/10


要訳: ドゥテルテ大統領は元MILF戦闘員への政府によるサポートを約束
Duterte assures former MILF fighters of gov't support
(まにら新聞) 2019/09/09


マギンダナオ州でMILFの武装解除開始式が行われる。銃器920丁を引き渡し
(まにら新聞) 2019/09/09


要訳: スルタン・クダラットの爆発は地方テロリストの犯行: フィリピン国軍
Sultan Kudarat blast caused by ''local terror group'': AFP
(まにら新聞) 2019/09/09


市場前で爆発7人負傷、南部ミンダナオ島
(NNA ASIA) 2019/09/09


要訳: フィリピン国家警察は、MILFが武器を捨て条件に見合うなら国家警察への合流を歓迎
PNP willing to accept MILF as long they meet requirements
(まにら新聞) 2019/09/03


モロ民族解放戦線のミスアリ元議長と会談したドゥテルテ大統領、調整委員会を設けるよう指示
(まにら新聞) 2019/08/28


路上爆弾で兵士ら4人負傷 スルー州
(まにら新聞) 2019/08/22


要約: 政府は、モロ・イスラム解放戦線 (MILF) 基地を農地に開拓するプランについてJICA、アヤラと協議
Gov't talking to JICA, Ayala Corp. to develop MILF camps into rural development areas
(まにら新聞) 2019/08/21


要約: スールーでアブサヤフの教師への待ち伏せ攻撃を警護していた警官2名が負傷
Two policemen injured as alleged Abu Sayyaf ambush teachers in Sulu
(まにら新聞) 2019/08/20


〔ミンダナオ通信〕日本、配電工事車両を納入
(NNA ASIA) 2019/08/20


スルー州タリパオ町で、アブサヤフがバイクを襲撃、3歳の男児を含む3人が死亡
(まにら新聞) 2019/08/16


無償資金協力「バンサモロ地域配電網機材整備計画」に関する引渡し式典
(在フィリピン日本国大使館) 2019/08/15


ダバオ市議会、戒厳令の解除案を承認
(DavaWatch) 2019/08/14



要約: アルバヤルデ国家警察長官スールーでの爆発を受け国民に警戒を促す
Albayalde urges people to be alert after blasts hit Sulu
(まにら新聞) 2019/08/14


要約: イスラムの犠牲祭「イード・アル・アドハー」期間中、スールーで子どもを含む3名がアブサヤフとみられるグループの爆破攻撃によって殺害される
Three, including child, killed in Sulu attack on Eid'l Adha: AFP
(まにら新聞) 2019/08/14


スリランカ出身のテロリストが比入国との報道を受け、国家警察は情報を確認中
(まにら新聞) 2019/08/14


要約: スリランカ国籍の女性自爆テロの容疑を否定: フィリピン国軍
Sri Lankan woman denied she's a suicide bomber - AFP
(まにら新聞) 2019/08/12


要約: ダバオ市を戒厳令から例外的に除外するという同市の呼びかけに政府は調査が必要と回答
Palace says call by Davao City to be exempted from martial law needs study
(まにら新聞) 2019/08/09


要約: ダバオ市はドゥテルテ大統領に対し同市の戒厳令の例外的解除を求める
Davao City asks Duterte for exemption from martial law
(まにら新聞) 2019/08/08


ドゥテルテ大統領は、ミンダナオ経済開発局長にピニョール前農務長官を任命
(まにら新聞) 2019/08/07


要約: ドゥテルテ大統領はISISとの戦いに向け国民の無事祈る
Duterte says he kneels down to pray vs ISIS
(まにら新聞) 2019/08/06


要約: 国軍は北ルソンの4地域でテロ発生の可能性に言及
Military says four Northern Luzon areas could be target for terror attacks
(まにら新聞) 2019/08/06


国軍はマギンダナオ州でイスラム教急進分派への作戦を展開、BIFF12人死亡
(まにら新聞) 2019/08/03


要約: 国軍は武装した山賊を少なともを12名殺害、国軍兵士は3名負傷。マギンダナオ
At least 12 bandits, a soldier killed in Maguindanao military operation
(まにら新聞) 2019/08/01


〔クラクション〕外国人テロリスト2人を特定
(NNA ASIA) 2019/07/29


要約: ロレンザーナ国防長官: フィリピン南部に7名の外国人テロリスト
Lorenzana says seven foreign terrorists are in southern Philippines
(まにら新聞) 2019/07/26


要約: ドゥテルテ大統領はミンダナオの戒厳令を更に延長する姿勢
Duterte open to further extend martial law in Mindanao
(まにら新聞) 2019/07/26


国軍と消防庁、首都圏パサイ市のマニラ湾付近で生物、化学、核兵器テロ対策訓練を行う
(まにら新聞) 2019/07/26


要約: フィリピン国家警察はホロ島の大聖堂連続爆弾テロで容疑者特定に協力したインドネシア政府に謝意。
PNP thanks Indon gov't for help in identifying suspects in Jolo cathedral twin bombings
(まにら新聞) 2019/07/25


マカッサル出身夫婦か 国会警察特定 比教会自爆関与疑い
(じゃかるた新聞) 2019/07/25


要約: ザンボアンガ、シブガイでアブ・サヤフ・メンバーを逮捕
Abu Sayyaf bomber nabbed in Zamboanga Sibugay
(まにら新聞) 2019/07/25


要約: 国内の安全保障上の脅威が根絶されるまで我々は前に進めない。: ロレンザーナ国防長官
No progress until internal security threats ''eradicated'': Lorenzana
(まにら新聞) 2019/07/24


首都圏でテロなら戒厳令も、大統領府
(NNA ASIA) 2019/07/22


米国大使館、ミンダナオ地方マラウィ市の住民に対し450万ドルの追加人道支援を行うと発表
(まにら新聞) 2019/07/20


要約: 米国とフィリピンは南シナ海、スールーの自爆テロなどを受けて防衛協力をより強固にするため話し合う。
US, Philippines discuss boosting defense ties after South China Sea, Sulu bombing issues
(まにら新聞) 2019/07/17


マレーシア警察はテロ組織に関与したとして、比人電気技師ら4人を逮捕
(まにら新聞) 2019/07/14


要訳: ドゥテルテ大統領は、ムラド・バンサモロ暫定統治機構代表がピニョール前農業相のミンダナオ開発庁長官就任に合意したと語る
Duterte says Murad OKs Pinol to be his "point man" in BARMM
(まにら新聞) 2019/07/12


「自爆テロを実行した初めての比人」と断罪されたラスカ容疑者は父親から虐待
(まにら新聞) 2019/07/12


フィリピンに「ホームグロウン」ISISテロの衝撃
(Newsweek) 2019/07/11


要訳: フィリピン国家警察: ドゥテルテ大統領の「非常に危険な時代の到来」という発言はテロや犯罪の国際トレンドに対する「正確な」評価
PNP says Duterte remark ''very dangerous times ahead'' is ''accurate''
(まにら新聞) 2019/07/11


スルー州の国軍キャンプ入り口付近で起きた自爆テロ事件の実行犯の1人が比人と確認される
(まにら新聞) 2019/07/11


要訳: エジプト人テロリストの存在「未だ確認できず」: フィリピン国家警察
Presence of alleged Egyptian terrorists '' not yet confirmed'': PNP
(まにら新聞) 2019/07/11


要訳: 国軍はスールーでの自爆テロがエジプト人かどうか確認できず
Military cannot confirm if Sulu suicide bomber is Egyptian
(まにら新聞) 2019/07/10


新・日本人のフロンティア(1)
日比関係を強める「ミンダナオ和平」日本の貢献

(Foresite) 2019/07/08


要訳: ビンルアン准将はスールーの作戦部隊へ合流。爆発テロを受けて
Vinluan takes over Joint Task Force Sulu
(まにら新聞) 2019/07/04


ミンダナオ持続的農地改革・農業開発事業(南ダバオ地区)の引渡し式典
(在フィリピン日本国大使館) 2019/07/04


要訳: バンサモロ移行庁はバンサモロ暫定統治機構に対し給与として5千900万ペソを供給: 政府
DBM to release P59 million for BTA members' salary: Palace
(まにら新聞) 2019/07/03


要訳: 自爆テロの可能性が「非常に高い」: 国軍
''Very high'' probability suicide bombers caused Sulu blasts: military
(まにら新聞) 2019/07/03


フィリピン平和構築支援、歓迎される日本と締め出される中国
(Newsweekjapan) 2019/07/02


過激派組織「イスラム国」(IS)はスルー州の国軍キャンプで自爆テロを実行したとの声明を発表した
(まにら新聞) 2019/07/02


要訳: ISISがスールーの爆破テロ犯行声明?
ISIS claimed responsibility over Sulu blasts ? SITE
(まにら新聞) 2019/07/01


より良い世界のために 戒厳令部分解除は第一歩
(まにら新聞) 2019/06/30


スルー州の国軍キャンプで、自爆テロとみられる爆発があり、市民3人を含む8人が死亡
(まにら新聞) 2019/06/30


フィリピン南部で軍の精鋭狙った自爆攻撃、5人死亡 ISが犯行声明
(AFPBB News) 2019/06/29


要訳: スールーの国軍基地ゲートで爆発。国軍兵士5名死亡
Five killed in explosion at gate of military camp in Sulu
(まにら新聞) 2019/06/29


要訳: ドゥテルテ大統領、バンサモロ暫定統治機構へバンサモロ政府の立ち上げを促す。設立後はフィリピン政府と切り離すことになる。
Duterte says there's
(まにら新聞) 2019/06/29


農務長官、ドゥテルテ大統領に辞職と長官職からの配置換えを依頼する意思を伝えた
(まにら新聞) 2019/06/29


要訳: ドゥテルテ大統領は退任するピニョール農業相をミンダナオ開発庁長官に就任させる意向
Duterte may transfer Pinol to MinDA
(まにら新聞) 2019/06/28


要訳: 国軍はダバオの戒厳令解除の可能性を調査
Military studying if martial law can be lifted in Davao
(まにら新聞) 2019/06/26


マレーシアのサバ州沖で武装グループに誘拐されていた漁師9人が無事解放された
(まにら新聞) 2019/06/26


モロ・イスラム解放戦線(MILF)の武装解除に関するフォーラムが開かれた
(まにら新聞) 2019/06/26


〔クラクション〕年内に1.2万人を武装解除
(NNA ASIA) 2019/06/26


要訳: 叙勲の司令官、フィリピン国軍西ミンダナオ司令官に
Medal of Valor awardee to lead Western Mindanao Command
(まにら新聞) 2019/06/25


ダバオ市、戒厳令解除へ 投資呼び込みで市長が意向表明
(NNA ASIA) 2019/06/25


男は祈らず、住民を殺した フィリピン、IS系支配の痕
(朝日新聞) 2019/06/23


要訳: 警察はタリパオで拉致されていた9名を救助
Police recover nine freed by Abu Sayyaf in Talipao
(まにら新聞) 2019/06/24


戒厳令から「ダバオ除外を」 サラ市長が地元投資会議で発言
(まにら新聞) 2019/06/24


年間60発!爆弾テロの巣窟を歩いてみた、フィリピン・マギンダナオ
(WEDGE Infinity) 2019/06/23


要訳: フィリピン国軍はタウィタウィでマレーシア人10名が誘拐されたことを確認
AFP confirming if 10 Malaysian kidnap victims are in Tawi-tawi
(まにら新聞) 2019/06/21


要訳: マレーシア人10名がサバ海域でアブサヤフによって拉致された可能性: ロレンザーナ国防長官
10 Malaysians believed abducted off Sabah: Lorenzana
(まにら新聞) 2019/06/20


国軍はスルー州での対アブサヤフ掃討作戦にミンダナオ島からの増派を発表した
(まにら新聞) 2019/06/20


18日の第8回比日経済協力インフラ合同委員会では、ミンダナオ地方の道路網整備計画が日本の支援の柱となり、日本から比側に2億204万ドルを供与する借款契約を締結した
(まにら新聞) 2019/06/20


フィリピン向けドル建て借款貸付契約の調印:ミンダナオ島紛争影響地域の道路網整備により、地域経済の活性化及び平和の定着に貢献
(JICA) 2019/06/19


フィリピン向け技術協力プロジェクト討議議事録の署名:ミンダナオ バンサモロ暫定自治政府の能力強化を支援
(JICA) 2019/06/18


マラウイ債を間もなく発行、インフラ建設に
(NNA ASIA) 2019/06/19


要訳: 「ダウラ・イスラム・フィリピン」メンバー2名を逮捕
Two alleged Daulah Islamiyah Philippines members arrested by police
(まにら新聞) 2019/06/18


【アジアで会う】住川武禧さん ミンダナオ日本人商工会議所副会頭 第256回 ソバでミ島の和平を支える(フィリピン)
(NNA ASIA) 2019/06/18


〔クラクション〕米と合同でIS加入阻止へ
(NNA ASIA) 2019/06/17


財務省がマラウィ復興のための「マラウィ債」発行検討。第2段階の復興に向け
(まにら新聞) 2019/06/16


法の支配を重視せよ 会計検査院を嫌う大統領
(まにら新聞) 2019/06/14


要訳: 海兵隊はスールーでのアブサヤフとの戦闘のため大隊を派遣へ
Marines to deploy battalion to fight Abu Sayyaf in Sulu
(まにら新聞) 2019/06/13


ミ島道路に2億ドル借款契約 18日の日比インフラ会合で
(NNA ASIA) 2019/06/11


要訳: 第8回インフラ会議が今6月、クラークで開催
8th Philippines-Japan infra meeting set in Clark this June
(まにら新聞) 2019/06/10


要訳: ドゥテルテ大統領はミンダナオ地域の「壊れやすい」平和を守ると約束。ラマダン明けのスピーチで
Duterte assures his administration will preserve ''fragile'' peace in Mindanao
(まにら新聞) 2019/06/08


戦闘により破壊されたマラウィ市の写真展がSMメガモールで開かれている
(まにら新聞) 2019/06/08


イスラム金融法案が可決、金融包摂実現へ
(NNA ASIA) 2019/06/07


大統領はラマダン明けを祝う「イード・アル・フィトル」を祝福するメッセージを送る
(まにら新聞) 2019/06/07


要訳: ラマダン明けの祝日は「通常通り平和裏に」: 国家警察
Celebration of Ramadan's end ''generally peaceful'': PNP
(まにら新聞) 2019/06/06


要訳: デル・ロサリオマラウィ復興タスクフォース長官は、同タスクフォースが「無許可で」500万ペソをイスラムのメッカ巡礼のために送金したことを正当化
Del Rosario justifies P5 million "unauthorized" transfer of TFBM fund for Muslim hajj
(まにら新聞) 2019/06/06
※ マラウィ避難民にとってメッカ巡礼は重要な癒やしであるため早急に送金する必要があり、割り当てられた予算は比イスラム教徒国家委員会によって正しく使用された


要訳: ドゥテルテは兵士とともに死ぬ覚悟があると語る
Duterte says he is ready to die with soldiers
(まにら新聞) 2019/06/06
※ 5月31日にスールーでアブ・サヤフと衝突し負傷した国軍兵士を見舞った際のコメント


断食月「ラマダン」明けを祝う「イード・アル・フィトル」が、モスクや広場で催された
(まにら新聞) 2019/06/06


要訳: ドゥテルテ大統領はイスラム教徒のフィリピン人が政府の平和的友人であることを望む
Duterte hopes Muslim Filipinos to remain as govt's peace partner
(まにら新聞) 2019/06/06


要訳: ロレンザーナはラマダン明けの祝日にバンサモロ基本法支援を呼びかけ
Lorenzana calls for support for BOL as Muslims mark end of Ramadan
(まにら新聞) 2019/06/06


赤十字国際委員会のマウラー総裁、マラウィ市を訪問後に記者会見を開いた
(まにら新聞) 2019/06/05


要訳: イスラエル警察はフィリピン国家警察に対テロ用訓練を提供する
※ アルバヤルデ国家警察総監が3月27日にイスラエルを訪問
※ イスラエル警察はテロとの戦いを通じてハイレベルにあるので、訓練を施してほしいと要請
Israel willing to train PNP
(まにら新聞) 2019/06/04


アブサヤフの人質だったオランダ人写真家の死亡を巡って多くの謎が残る
(まにら新聞) 2019/06/03


オランダ人の人質を射殺、過激派アブサヤフ
(NNA ASIA) 2019/06/03


マラウィ市復興のためと寄付された3691万ペソが未使用のままであることが判明
(まにら新聞) 2019/06/02


スルー州で国軍とアブサヤフが交戦。人質のオランダ人写真家ら8人死亡20人負傷
(まにら新聞) 2019/06/02


フィリピンのイスラム過激派の人質オランダ人男性、軍との銃撃戦中に死亡
(AFPBB News) 2019/06/02


要訳: スールーで国軍とアブ・サヤフが衝突。人質のオランダ人、アブ・サヤフ指導者の妻が死亡、20名が負傷。
Dutch kidnap victim, wife of Abu Sayyaf leader killed in battle with military in Sulu
(まにら新聞) 2019/06/01


要訳: ドゥテルテ大統領はマラウィ復興のために融資された資金は適切に管理されていることを保証
※ 自国の資金をまず使用して、不足分をこれで補う。未使用分は中央銀行に保管。
Duterte assures foreign funds for Marawi rehabilitation all accounted for
(まにら新聞) 2019/06/01


ミンダナオが公共事業の最前線 中間選挙での与党圧勝の背景
(まにら新聞) 2019/05/31


Eid'l Fitr (Feast of Ramadhan) June 5 (Wed)
(gov.ph)


Proclamation No. 729
(gov.ph)


【ミ島短信】「DBPが紛争地域の開発金融拡大」ほか
(NNA ASIA) 2019/05/30


テイクオフ:海辺の街は「からっぽ」…
(NNA ASIA) 2019/05/30


【領事班からのお知らせ】休館日のお知らせ(イスラム断食明け祭)
(在フィリピン日本国大使館) 2019/05/30


6月5日が祝日に、イスラム教の断食明けで
(NNA ASIA) 2019/05/30


イスラム教徒の断食月「ラマダン」明けを祝う来月5日が特別休日に指定された
(まにら新聞) 2019/05/30


要訳: 国家警察は戒厳令下のミンダナオを除く警戒レベルを「標準」に引き下げ
PNP lowers alert status to normal except in Mindanao
(まにら新聞) 2019/05/29


ISとの市街戦開始から2年 マラウイ市復興、政府と市民に溝
(NNA ASIA) 2019/05/29


テイクオフ:ミンダナオ島西部の南ラ…
(NNA ASIA) 2019/05/28


スルー州でアブサヤフと国軍が交戦し子ども2人とアブ6人の8人が死亡
(まにら新聞) 2019/05/27


がれき撤去や不発弾処理が進むマラウィ市。5年間の復興計画の残り2年半で完了できるか
(まにら新聞) 2019/05/25


要訳: ミンダナオの戒厳令はドゥテルテがもう必要ないと言うまで続く
Martial law in Mindanao to continue until Duterte says it's not necessary anymore, Palace says
(まにら新聞) 2019/05/24


マラウィ市で過激派との戦闘開始から2年。「無法状態に対する勝利を祝う日」
(まにら新聞) 2019/05/24


要訳: 国軍は木曜日にマラウィ市内で2017年のマラウィ包囲戦の記念式典を開催
Military to commemorate Marawi siege
(まにら新聞) 2019/05/23


要訳: 1ヶ月にわたる比豪共同軍事演習がザンボアンガ・デル・スールにて開始
Month-long Philippines, Australia military drill starts in Zamboanga del Sur
(まにら新聞) 2019/05/22


マラウィ市の戦闘開始から2年を前に復興特別委員会のデルロサリオ委員長が会見
(まにら新聞) 2019/05/22


要訳: マラウィ再建のための大型インフラの復旧は未完だが、居住区の再建のため既に210億ペソを投入。インフラ整備は2021年末になる見込み: デル・ロサリオ復興タスクフォース長官
P21 billion already spent in assisting Marawi, Del Rosario says
(まにら新聞) 2019/05/21


バシラン州で国軍とアブサヤフとみられる武装集団が衝突、国軍兵士3人負傷
(まにら新聞) 2019/05/18


【領事班からのお知らせ】フィリピン:ラマダン月と中間選挙に伴う注意喚起
(在フィリピン日本国大使館) 2019/05/13


イスラム過激派のメンバーとみられる比人3人を首都圏などで逮捕
(まにら新聞) 2019/05/12


要訳: 国家警察刑事操作グループはISISと関係のある組織を逮捕 -パラニャーケ-
CIDG arrests three suspected members of ISIS-linked group
(まにら新聞) 2019/05/11


要訳: ドゥテルテは、ラマダン期間中にイスラム教徒のフィリピン人に対し現実的で意味があり道徳的変容を推進する政府を支援するよう呼びかけ
Duterte seeks for real social, moral transformation with Filipino-Muslims as they observe Ramadhan
(まにら新聞) 2019/05/07


比のイスラム教徒国家委員会、断食月「ラマダン」が6日から始まると発表
(まにら新聞) 2019/05/06


要訳: MILF正常化に向けて閣僚相互連携組織を設立
※ 各省庁、地方政府などが横に連携
Duterte forms inter-Cabinet cluster on MILF normalization
(まにら新聞) 2019/05/01


要訳: 国家警察はアブ・サヤフ・メンバーが警備員として勤務していた警備会社を調査
PNP to investigate security agencies after alleged Abu Sayyaf working as guard
(まにら新聞) 2019/04/30


比ミンダナオ島に露企業投資 バナナ農園開発 政治的問題浮上も
(SankeiBiz) 2019/04/29


要訳: 警察はモンテンルパでアブ・サヤフメンバーを逮捕
Police arrest security guard in Muntinlupa allegedly Abu Sayyaf member
(まにら新聞) 2019/04/27


要訳: アブ・サヤフ副リーダー、スールーで殺害される
Abu Sayyaf sub-leader killed in Sulu
(まにら新聞) 2019/04/25


要訳: アブ・サヤフ4名、バシランで殺害される
Four Abu Sayyaf members killed in Basilan
(まにら新聞) 2019/04/25


要訳: ドゥテルテはザンボアンガへはまだ行かぬよう国民へ助言。テロリストの脅威のため
Duterte advises public not to go to Zamboanga yet due to terrorist threat
(まにら新聞) 2019/04/25


〔クラクション〕バンサモロ復興に300億ペソ予算
(NNA ASIA) 2019/04/23


意訳: 北コタバトでの衝突でBIFF戦闘員を含む山賊2名死亡
Two bandits, including BIFF officer, killed in North Cotabato encounter
(まにら新聞) 2019/04/21


北岡理事長がフィリピンを訪問:ドゥテルテ大統領やバンサモロ暫定自治政府の閣僚らと会談
(JICA) 2019/04/18


意訳: 警察は、アブ・サヤフのメンバーで18歳を誘拐した事件の容疑者を逮捕
Police arrest alleged Abu Sayyaf wanted for 18-year-old abduction case
(まにら新聞) 2019/04/16


意訳: DNAテストでマウテ−ISISリーダーの死亡を確認
DNA test confirms death of remaining Maute-ISIS leader
(まにら新聞) 2019/04/15


スルー州で国軍とアブサヤフが交戦し、アブサヤフ12人を殺害、国軍側も5人負傷
(まにら新聞) 2019/04/14


バシラン州などで国軍とアブサヤフの衝突が相次ぎ、兵士3人、アブサヤフ1人死亡
(まにら新聞) 2019/04/12


意訳: アブ・サヤフの人質で国軍に救出されたマレーシア人がザンボアンガ市の病院で死亡 (銃での負傷が原因)
Rescued Malaysian Abu Sayyaf hostage dies in Zamboanga City
(まにら新聞) 2019/04/11


意訳: ドゥテルテはフィリピンを拠点とするISが増加しないと自信
Duterte confident Islamic State won't gain foothold in Philippines
(まにら新聞) 2019/04/10


意訳: スールーでアブ・サヤフメンバー2名殺害
Two Abu Sayyaf members killed in Sulu
(まにら新聞) 2019/04/10


比国軍はスルーでアブサヤフと交戦、3人を殺害しインドネシア人漁師1人を救出
(まにら新聞) 2019/04/09


マギンダナオ州ダトゥウンサイ町で国軍とBIFFが交戦、BIFF4人死亡
(まにら新聞) 2019/04/08


人質のマレーシア人救出、軍が過激派掃討中
(NNA ASIA) 2019/04/08


意訳: スールーでの戦闘でアブサヤフ4名、国軍兵士4名死亡
Four Abu Sayyaf, three soldiers killed in Sulu encounter
(まにら新聞) 2019/04/06


スルー州パティクル町の山中で国軍とアブサヤフの間で大規模衝突があり、計7人が死亡
(まにら新聞) 2019/04/06


過激派掃討中にマレーシア人救出 フィリピン軍、南部シミサ島で
(共同通信) 2019/04/05


意訳: 警察: イスラン爆発の背後に恐喝 (レストランオーナーは2回の脅迫テキストメッセージを受信)
Police looking at extortion in Isulan blast
(まにら新聞) 2019/04/05


南部で爆発18人負傷、イスラム過激派犯行か
(NNA ASIA) 2019/04/05


スルタンクダラット州イスラン町の飲食店で3日午後3時ごろ爆発があり、18人がけが
(まにら新聞) 2019/04/04


比国家警察はルソン地方カガヤン州でISメンバー2人を逮捕したと明かした
(まにら新聞) 2019/04/03


バンサモロ暫定統治機構の議員75人の就任式がコタバト市で行われた
(まにら新聞) 2019/03/31


意訳: マラウィ再建部隊、フィリピン人が彼らの尽力を「疑う」事のないよう呼びかけ
Task force rebuilding Marawi urges Filipinos not to ''doubt'' their efforts
(まにら新聞) 2019/03/30


意訳: ドゥテルテはムラド議長がバンサモロ暫定統治機構を指揮し良き統治を行う事に期待
Duterte hopes Murad-led BTA to promote good governance, accountability
(まにら新聞) 2019/03/30


意訳: ドゥテルテはミスアリとの取引を早く進めたい意向
Duterte says he's in a hurry to strike a deal with Misuari
(まにら新聞) 2019/03/28


マレーシアで2000年に比人や外国人ら21人を誘拐したアブサヤフのメンバーを殺害
(まにら新聞) 2019/03/26


意訳: ロレンザーナ: 戦争の脅威というのはミスアリのはったり
Lorenzana calls war threat of Misuari a bluff
(まにら新聞) 2019/03/25


意訳: もし連邦制導入が推進しない場合でも、政府はミスアリがいかなる反乱を試みても阻止する準備。
Palace says ready to thwart any rebellion try by Misuari if federalism will not push through
(まにら新聞) 2019/03/22


選管、ミ島全域を「重大懸念地域」に指定
(NNA ASIA) 2019/03/22


意訳: 国家警察、ミンダナオを選挙の警戒地域とする選挙管理委員会の宣言に従い警備を調整
PNP to adjust security after Comelec declares Mindanao poll hotspot
(まにら新聞) 2019/03/21


意訳: 2000年にシパダン誘拐事件に関わったアブサヤフのリーダー、スールーで国軍と衝突し殺害される
Abu leader involved in 2000 Sipadan abduction among killed in Sulu encounter
(まにら新聞) 2019/03/21


MNLF議長が「連邦制が失敗したら武装蜂起する」と話す。国防長官は反発
(まにら新聞) 2019/03/27


意訳: MNLF創始者ミスアリが連邦制実現なければ戦争にと脅迫してきた: ドゥテルテ
Misuari threatened going to war sans federalism, says Duterte
(まにら新聞) 2019/03/21


意訳: ロレンザーナ、ミンダナオに100名のISISがいるというアナリストの報告を疑問視
Lorenzana debunks claim of analyst there are 100 ISIS in Mindanao
(まにら新聞) 2019/03/20


国軍とマウテ・グループとの交戦で国軍兵士4人、マウテ4人が死亡
(まにら新聞) 2019/03/18


意訳: 国軍兵士、(シムサ島沖で)硝酸アンモニウム(火薬の原料)を積んだモーターボート(4名乗船)を捕獲
Soldiers intercept boat carrying ammonium nitrate
(まにら新聞) 2019/03/16


意訳: ラナオ・デル・スールでマウテ、ISISグループのリーダーを含む7名を殺害
Seven killed, including Maute/ISIS leader, in Lanao del Sur
(まにら新聞) 2019/03/16


比国軍はマギンダナオ州でBIFFのメンバー20人近くを殺害したと発表した
(まにら新聞) 2019/03/16


バンサモロ移行委のジャファール前委員長=MILF初代副議長=が死去
(まにら新聞) 2019/03/15


〔クラクション〕和平尽力のBTC委員長死去
(NNA ASIA) 2019/03/15


意訳: (BIFF掃討作戦行動中)マギンダナオでアラブ系(外国人)の男が死亡: 国軍
Military says Arab-looking man killed in Maguindanao
(まにら新聞) 2019/03/14


意訳: ジャーファーMILF副会長逝去。政府は家族友人とともに哀悼の意
MILF Jaafar passes away; Malacañang condoles with his family, friends
(まにら新聞) 2019/03/14


比ミンダナオ島 イスラム自治政府本格始動へくすぶる火種 反対多数派の州も
(SankeiBiz) 2019/03/12


意訳: マギンダナオで国軍がBIFFを攻撃。3名死亡
Three killed as military attacks BIFF in Maguindanao
(まにら新聞) 2019/03/12


比で消防車を持たない自治体は332、イスラム自治政府地域に多くうち93
(まにら新聞) 2019/03/11


比国軍はスルー州パティクル町でアブサヤフへの空爆を行った
(まにら新聞) 2019/03/11


意訳: アブサヤフ・メンバー、スルーで殺害される
Alleged Abu Sayyaf member killed in Sulu
(まにら新聞) 2019/03/10


意訳: (空軍は)アブ・サヤフの拠点を空爆
Bomb runs launched versus Abu Sayyaf in Sulu
(まにら新聞) 2019/03/09


マレーシアで2000年に比人や外国人ら21人を誘拐したアブサヤフのメンバーを拘束
(まにら新聞) 2019/03/09


羽田浩二大使はミンダナオ和平支援のための無償支援5億円供与の交換公文の署名行う
(まにら新聞) 2019/03/09


ガルベス大統領顧問、MILF1万2千人が今年中に武装解除されると明らかに
(まにら新聞) 2019/03/08


国連と日本がフィリピンのモロ族に支援
(TRT) 2019/03/08


意訳: 日本はバンサモロ地域での農業訓練、水道設備を支援
Japan supports agricultural training, water projects in Bangsamoro region
(まにら新聞) 2019/03/07


フィリピンに対する無償資金協力に関する書簡の交換
(外務省) 2019/03/06


意訳: 1万2千人のMILF戦闘員、今年中に退役へ: ガルベス
12,000 MILF combatants to be decommissioned within the year, Galvez says
(まにら新聞) 2019/03/07


比の和平「過激派との戦い課題」 南部ミンダナオ島で国際監視団長
(共同通信) 2019/03/06


意訳: ドゥテルテ、(MILFとの和平のため) バンサモロ正常化のための大統領令を発布
Duterte to issue EO on Bangsamoro normalization
(まにら新聞) 2019/03/06


意訳: ザンボアンガ州シブガイの誘拐に関与したアブサヤフメンバーを逮捕
Abu Sayyaf said involved in kidnappings arrested in Zamboanga Sibugay
(まにら新聞) 2019/03/06


過激派との戦い課題、和平で国際監視団長
(NNA ASIA) 2019/03/06


バンサモロ暫定政府が発足、和平の大きな一歩に
(JETRO) 2019/03/05


意訳: ドゥテルテは(MNLF創始者)ミスアリと面会し(アブダビ、UAEへの)国外旅行を許可
※訴訟を抱えていて出国できない。
※3月20日までには帰ってくる
Duterte meets Misuari as court allows him to travel abroad
(まにら新聞) 2019/03/05


排除でなく包括政策を──MNLF歩み寄り
(まにら新聞) 2019/03/03


意訳: スールーにてアブ・サヤフメンバー1名殺害、他2名を逮捕
One Abu Sayyaf member killed, two others arrested in Sulu
(まにら新聞) 2019/03/02


ARMMが解体され、バンサモロ暫定統治機構へと権限が引き継がれた
(まにら新聞) 2019/03/01


意訳: ドゥテルテ、バンサモロ暫定政府80名ののうち、未だ4名を指名せず
Duterte yet to name 4 more members of the supposed 80-man BTA
(まにら新聞) 2019/02/28


意訳: アブサヤフ・メンバー2名、それぞれ国軍と遭遇し両名死亡
Two Abu Sayyaf members killed in seperate encounters vs military
(まにら新聞) 2019/02/27


意訳: (MNLF創設者)ミスアリはアラブ首長国連邦に「大使」として接触か: ロレンザーナ
Misuari may be appointed ''emissary'' to UAE: Lorenzana
(まにら新聞) 2019/02/27


意訳: MILF主導のバンサモロ暫定統治機構が正式にバンサモロ地域を引き継ぐ
MILF-led BTA formally assumes post in Bangsamoro region
(まにら新聞) 2019/02/27


イスラム系暫定政府発足、大統領が議員任命
(NNA ASIA) 2019/02/26


バンサモロ暫定統治機構の発足を受けて国連事務総長が祝福のメッセージ
(まにら新聞) 2019/02/24


意訳: 国軍はアブ・サヤフに捉えられた斬首の危機が迫る人質たちの救出を継続
Military to continue rescue of Abu Sayyaf hostages despite beheading threat
(まにら新聞) 2019/02/23


意訳: ドゥテルテはアブ・サヤフは外国人人質を斬首しないようミスアリ (グループ)に呼びかけてほしいと求める
Duterte asks Misuari to appeal to Abu Sayyaf not to behead foreign hostages
(まにら新聞) 2019/02/23


意訳: MILFはもう革命行動を起こさない: ムラドMILF議長
MILF not a revolutionary movement anymore, Murad says
(まにら新聞) 2019/02/23


意訳: ドゥテルテは暫定統治機構に火器や戦闘員の廃止処置を期待
Duterte puts his trust into BTA to handle decommissioning of firearms, ex-combatants
(まにら新聞) 2019/02/23


意訳: バンサモロ自治区からバンサモロ暫定統治機構 (BTA)への正式な引き継ぎは2月26日
Bangsamoro Transition Authority to formally takeover BARMM on Feb. 26
(まにら新聞) 2019/02/23


ミンダナオでイスラム自治政府創設を目指すバンサモロ暫定統治機構が発足
(まにら新聞) 2019/02/23


内務自治長はスルー州の教会自爆テロ事件で、イエメン人を追跡と語る
(まにら新聞) 2019/02/23


イスラム過激派アブサヤフがインドネシア人2人などを処刑するとし、身代金を要求
(まにら新聞) 2019/02/23


イスラム系暫定政府が発足 比大統領、議員80人を任命
(共同通信) 2019/02/19


ODA(政府開発援助) 政策評価法に基づく事前評価書
(外務省) 2019/02/22


河野外務大臣会見記録 (平成31年2月22日(金曜日)13時43分 於:本省会見室)
(外務省) 2019/02/22


バンサモロ暫定自治政府の発足について (外務大臣談話)
(外務省) 2019/02/22


フィリピンに対する無償資金協力に関する書簡の交換
(外務省) 2019/02/21


第7回日フィリピン経済協力インフラ合同委員会会合の開催(結果)
(外務省) 2019/02/21


意訳: (暫定統治)政府への以降はMILF (副議長)ジャファーにとっての挑戦
※ちょっと意味が取れなかった。。。
Transition to gov't official challenge for MILF's Jaafar
(まにら新聞) 2019/02/22


意訳: 自爆テロ犯の娘、両親に続くよう訓練
Daughter of suicide bombers being trained to follow parents: A?o
(まにら新聞) 2019/02/22


意訳: スールーで国軍と衝突しアブサヤフ2名死亡
Two Abu Sayyaf killed in clash with military in Sulu
(まにら新聞) 2019/02/22


行政権と立法権を持つバンサモロ暫定統治機構(BTA)が22日午後、発足する
(まにら新聞) 2019/02/22

ココ



投稿者 美山治 : 10:28 | - | |