旧マルコス政権関連



あんましまとまってないです。すいません



【ニュース見出し】

要訳: マルコス大統領は知っている?: マルコス大統領の母イメルダ氏がフォーブスパークで中国の大使と面会
Alam Ba Ni BBM ‘Yan? Imelda Marcos Meets With Chinese Envoy In Forbes Park
(POLITIKO) 2024/05/16
.................................................
【MMGニューストピック】
在フィリピンの諸外国の大使館・大使、それに準ずる機関


〔クラクション〕イメルダ夫人退院、肺炎が回復
(NNA ASIA) 2024/03/15


要訳: イメルダ氏は亡くなっていない ネットの情報を否定 大統領府
No, Imelda Marcos is not dead — Palace
(INQUIRER.NET) 2024/03/07
.................................................
【MMGニューストピック】
フィリピン: フェイクニュース処罰法


マルコス氏、一族の歴史「選挙で決着済み」
(NNA ASIA) 2024/03/07


イメルダ氏、肺炎で入院 比大統領「母は元気」
(共同通信) 2024/03/05


要訳: 今日のおすすめ読書: アテネオ大学出版がマルコス「前」大統領とドゥテルテ前大統領をテーマにした書籍を特集
‘Today’s suggested reading’: Ateneo Press earns buzz for featuring books on Marcos, Duterte
(interaksyon) 2024/01/31
.................................................
【書籍情報】
タイトル: The Marcos Era: A Reader
編者 ‏ : Leia Castañeda Anastacio and Patricio N. Abinales
出版社 ‏ : ‎ ATENEO DE MANILA UNIVERSITY PRESS
出版年 : 2022
ISBN :  9786214482177
アテネオ大学出版公式サイト内書籍情報

タイトル: A Duterte Reader: Critical Essays on Rodrigo Duterte's Early Presidency
編者 ‏ : Nicole Curato
出版社 ‏ : ‎ Southeast Asia Program Publications; Unabridged edition
出版年: December 15, 2017
ISBN-10 ‏ : ‎ 1501724738
ISBN-13 ‏ : ‎ 978-1501724732
Southeast Asia Program Publications公式サイト内書籍情報


要訳: マルコス大統領はハワイ訪問、家族亡命時に支援してくれた現地フィリピン人に謝意
Marcos thanks Filipinos in Hawaii for helping family during exile
(まにら新聞) 2023/11/20


かつての亡命先に降り立つ 因縁のヒッカム基地に到着 マルコス大統領
(まにら新聞) 2023/11/20
.................................................
【MMGニューストピック】
アジア太平洋経済協力会議(APEC)


人権被害者を追悼する首都圏ケソン市の記念碑で、万霊節に合わせ被害者家族らが集まった
(まにら新聞) 2023/11/03
.................................................
【MMGニューストピック】
諸聖人の日、死者の日 (万聖節)

ケソン市 (Quezon)


要訳: マルコス大統領はタギグ市の父の墓参り
Marcos visits father’s tomb, offers mass at the Libingan ng mga Bayani
(まにら新聞) 2023/11/02
.................................................
【MMGニューストピック】
諸聖人の日、死者の日 (万聖節)

タギグ市 (Taguig)


エドサ記念日を特別非労働日から除外した大統領布告令で、アイミー・マルコス上院議員が歴史の修正には当たらないとの認識
(まにら新聞) 2023/10/18


要訳: 2024年2月24日のエドサ・ピープル・パワー記念日は国民の祝日としないと大統領布告
February 25, Edsa People Power Anniversary, not a holiday in 2024
(DavaWatch) 2023/10/13
.................................................
【MMGニューストピック】
EDSA People Power Revolution エドサ革命記念日

フィリピンの祝日・記念日・行事など


国家歴史委員会の24年予算要求額が削減された件で、下院審議で異議
(まにら新聞) 2023/09/23
.................................................
【MMGニューストピック】
フィリピンの学校教育

フィリピン財務省、予算管理省、財務局


弾劾裁判所、マルコス家不正蓄財を認定せず
(NNA ASIA) 2023/09/22
.................................................
【MMGニューストピック】
フィリピンの司法機関


要訳: 旧マルコス政権の戒厳令から21年、現マルコス政権への抗議活動
English Articles ※原文ママ
(まにら新聞) 2023/09/22


要訳: 父の思い出を称えるための最善策は今、国民の生活を向上させるために最善を尽くすこと マルコス記念日に寄せて: マルコス大統領
Marcos honors his father's memory by uplifting the lives of Filipinos
(まにら新聞) 2023/09/12
.................................................
【MMGニュース・トピック】
フィリピンの祝日・記念日・行事など


要訳: 教員連盟が教育省が刷新したカリキュラムの「歴史歪曲」と批判 旧マルコス政権時代の「独裁」記述用語を変更
Teachers’ groups denounce DepEd’s ‘distortion of history’ in curriculum revision
(philstar) 2023/09/10
.................................................
【MMGニューストピック】
フィリピンの学校教育


テイクオフ:大統領府(マラカニアン…
(NNA ASIA) 2023/08/09


要訳: イメルダ・マルコス元大統領夫人はSONA2023を欠席: アイミーマルコス上院議員
Imelda Marcos might not attend Sona 2023, says Senator Imee
(INQUIRER.NET) 2023/07/24
.................................................
【MMGニューストピック】
SONA: 大統領施政方針演説


要訳: イメルダ・マルコスの悪名高き生涯: 防弾のブラジャー、3000足の靴  フィリピンの元ファーストレディー伝記的ブロードウェイ・ミュージカル
The Infamous Life of Imelda Marcos: The Bulletproof Bra, 3,000 Pairs of Shoes and Biographical Broadway Musical of the Philippines’ Former First Lady
(WWD) 2023/07/21
.................................................
【MMGニューストピック】
フィリピン関連テレビ・ラジオ、演劇


マルコス家不正蓄財裁判、最高裁は却下支持
(NNA ASIA) 2023/07/21
.................................................
【MMGニューストピック】
フィリピンの司法機関


比の外交や政治に精通し、マニラクロニクルの編集責任者も務めたドロニラ氏が死去
(まにら新聞) 2023/07/12
.................................................
【参考リンク】
Oscar M. Lopez Center
.................................................
【MMGニューストピック】
フィリピン: 公人、著名人の訃報

フィリピンのマスメディア


フィリピンの観客にとって、「Here Lies Love」は不穏な感情の底流を伝えている
(KENMIN SOUKO) 2023/07/07
.................................................
【MMGニューストピック】
フィリピン関連テレビ・ラジオ、演劇

海外在住フィリピン人 (日本を除く)


要訳: イメルダ元大統領夫人が94歳の誕生日
Former First Lady Imelda Marcos marks 94th birthday
(まにら新聞) 2023/07/03


不正蓄財裁判で1件棄却 大統領やイメルダ夫人らが被告
(まにら新聞) 2023/06/30


「いまEDCA見直しの議論を」 協定更新来年に控え、いま 旧マルコス政権閣僚ら
(まにら新聞) 2023/05/21
.................................................
【MMGニューストピック】
比米相互防衛条約


イメルダ夫人がセントルークスメディカルセンターで血管形成手術を受けた
(まにら新聞) 2023/05/12


要訳: 特別上告合議制裁判所はイメルダ・マルコス元大統領婦人らが提出した財産返還の訴えを棄却
Sandiganbayan 4th Division denies Imelda bid to regain properties
(まにら新聞) 2023/05/06


教育カリキュラム改訂案で、戒厳令下の「人権侵害」を教科書に掲載することを検討
(まにら新聞) 2023/05/04
.................................................
【MMGニューストピック】
フィリピンの学校教育


津田守阪大名誉教授がマルコス元大統領と日本との経済関係について報告と解説
(まにら新聞) 2023/02/28


要訳: マルコス大統領は2月24日を特別休日に指定 EDSA革命記念日
PBBM declares Feb. 24 as special non-working day
(PCO.gov.ph) 2023/02/23
.................................................
【MMGニューストピック】
EDSA People Power Revolution


要訳: 特別上訴裁判所マルコス元大統領らめぐる民事訴訟を棄却
Sandiganbayan Fifth Division dismisses civil case vs ex-President Marcos Sr, others
(まにら新聞) 2023/02/23
.................................................
【MMGニューストピック】
フィリピンの司法機関


小説「70年代」で知られるルアールハティ・バウティスタさんが12日死去。77歳
(まにら新聞) 2023/02/15
.................................................
【参考リンク】
Lualhati Bautista (Wikipedia)

フィリピン: 公人、著名人の訃報


実業家オンピン氏が死去 故マルコス政権で貿易産業相
(まにら新聞) 2023/02/06
.................................................
【参考リンク】
Alphaland Corporation
.................................................
【MMGニューストピック】
フィリピン: 公人、著名人の訃報

フィリピンの不動産: 住宅・コンド


治安部隊関係者が殺害示唆か 市民団体の代表をターゲットに
(まにら新聞) 2023/01/07
.................................................
【MMGニューストピック】
フィリピンに対する人権侵害批判と政府対応


抗弁は不可能だったのか 
(まにら新聞) 2022/12/29


人権侵害被害者団体「独裁者の息子であるマルコス大統領の政府自体が人権侵害者」
(まにら新聞) 2022/12/15
.................................................
【MMGニューストピック】
フィリピンに対する人権侵害批判と政府対応


ラセリス博士講演(中) 「当局が来ること想像し怯えた」
(まにら新聞) 2022/12/13


「何が比人を比人たらしめるのか」 比研究66年を振り返る(上) 第5回PSCJ ラセリス博士講演
(まにら新聞) 2022/12/12


「最も影響を受けた先生」 津田名誉教授 ラセリス博士に大きな恩
(まにら新聞) 2022/12/12
.................................................
【参考リンク】
フィリピン研究会 Annual Philippine Studies Forum in Japan
.................................................
【MMGニューストピック】
アテネオ大学

フィリピンの科学・研究

フィリピンの風習、文化 (伝統から日々の暮らし、フィリピンあるあるまで)

国名変更? タガログ語化、フィリピン化の流れ


「マルコス埋蔵金」で詐欺被害 実業家が500万ペソだまし取られる
(まにら新聞) 2022/12/03
.................................................
【MMGニューストピック】
フィリピンの事件


SNSに押されるフィリピンの歴史教育 コロナ禍が助長
(毎日新聞) 2022/11/28
.................................................
【MMGニューストピック】
フィリピンの学校教育


バイト先の上司の指示でデモ真っ最中のフィリピンに飛んだ話
(マネクリ) 2022/11/07
.................................................
【MMGニューストピック】
フィリピンのバイラル、ネタ記事、ゴシップ


最高裁長官がマルコス家の2030億ペソ相続税未納問題について再審が可能だと発言
(まにら新聞) 2022/10/31
.................................................
【MMGニューストピック】
フィリピンの司法機関


〔クラクション〕教育相、戒厳令巡る歴史修正を否定
(NNA ASIA) 2022/10/26
.................................................
【MMGニューストピック】
フィリピンの学校教育


マルコス元大統領による農地改革の公布から50年。抗議デモがマニラ市で行われた
(まにら新聞) 2022/10/25
.................................................
【MMGニューストピック】
フィリピンの農地改革

マニラ市 (Manila Maynila)


要訳: マルコス大統領はキッシンジャー米元国務長官と面談 同氏はイメルダ夫人に会いたいと語る
Marcos savors meeting Kissinger, who hopes to see Imelda again
(INQUIRER.NET) 2022/09/25
.................................................
【MMGニューストピック】
マルコス大統領国連総会参加


要訳: 農業省は旧マルコス政権のコメ生産拡大計画 (Masagana program) 復活を支持
DA defends revival of the Masagana program in House budget debate
(まにら新聞) 2022/09/24
.................................................
【MMGニューストピック】
フィリピンのコメ


戒厳令布告から半世紀 マニラ首都圏で集会―フィリピン
(時事通信) 2022/09/21
.................................................
【MMGニューストピック】
マニラ首都圏


戒厳令、経済特区創設の契機に
(NNA ASIA) 2022/09/22
.................................................
【MMGニューストピック】
PEZA(Philippines Economic Zone Authority) フィリピン経済区庁


〔クラクション〕戒厳令50年、評価巡り社会の分断深く
(NNA ASIA) 2022/09/22


故マルコス元大統領が戒厳令を布告して50周年を迎えた21日、各団体、政治家らが声明を発表
(まにら新聞) 2022/09/22


戒厳令の教訓忘れるな カトリック教会とドイツ大使館
(まにら新聞) 2022/09/22
.................................................
【MMGニューストピック】
旧マルコス政権関連

ドイツとフィリピン


要訳: 戒厳令を発令できるのは「差し迫った危険」がある場合という条項が1987年の憲法改正で削除された。1935年の憲法に戻すべき: エンリレ大統領府顧問
Enrile says ''imminent danger thereof'' as legal requirement to impose martial law removed in charter
(まにら新聞) 2022/09/22
.................................................
【MMGニューストピック】
憲法改正 (連邦制移行、外資規制撤廃、外国人土地所有)


「父マルコスは独裁者ではなく戒厳令は必要だった」 マルコスJr新大統領が擁護発言、波紋広がる
(Newsweek Japan) 2022/09/15


相続税、歴史問題に口開く 就任後初のロングインタビュー
(まにら新聞) 2022/09/15


「苦難の記憶継承を」 旧マルコス政権描いた映画上映
(まにら新聞) 2022/09/14
.................................................
【参考リンク】
IBON Foundation
.................................................
【MMGニューストピック】
フィリピン大学


規律委廃止法案を提出 マルコス家不正蓄財回収に暗雲
(まにら新聞) 2022/09/13


「父の炎 絶やさず未来へ」 故マルコス大統領105周年記念
(まにら新聞) 2022/09/12


マルコス大統領が就任後初めてタギッグ市の英雄墓地にある父の墓を訪れた
(まにら新聞) 2022/08/13
.................................................
【MMGニューストピック】
タギグ市


マルコス独裁時代の記憶と記録をとどめる フィリピンのある博物館を訪れる人たち
(朝日新聞) 2022/08/10


〔クラクション〕大統領、警察の実力行使「必要時のみ」
(NNA ASIA) 2022/08/09
.................................................
【MMGニューストピック】
フィリピンの警察組織


マルコス大統領の代理人が「不正蓄財」国庫返還公判で新たな証拠を出さないと表明
(まにら新聞) 2022/08/07
.................................................
【MMGニューストピック】
フィリピンの司法機関


「親マルコス映画に悪意ある表現」 カトリック教会司教が謝罪要求
(まにら新聞) 2022/08/06
.................................................
【参考リンク】
Maid in Malacañang 2022 (IMDb)
.................................................
【MMGニューストピック】
フィリピン関連映画・ドラマいろいろ


PCGGの一部訴えを却下 マルコス家不正蓄財返還訴訟 公務員特別裁判所
(まにら新聞) 2022/07/31


イメルダ夫人の名言「Wonderful!」
(マイナビニュース) 2022/07/28


戒厳令施行50年で、人権侵害の歴史の継承を目指す市民ネットワークが発足
(まにら新聞) 2022/07/23
.................................................
【MMGニューストピック】
フィリピンに対する人権侵害批判と政府対応


要訳: マルコス大統領は米の生産増のため父の農業計画採用可能性を調査
Marcos studying to adopt his father's agricultural program to increase rice output
(まにら新聞) 2022/07/22


フィリピン大統領の故郷に中国領事館がある理由 マルコス大統領一家の故郷・北イロコスの現在
(東洋経済オンライン) 2022/07/21
.................................................
【MMGニューストピック】
中国とフィリピン

北イロコス州 (Ilocos Norte)


「(マルコス元大統領追放の)歴史はゴシップ」と発言した女優に反対した学者が炎上
(まにら新聞) 2022/07/13
.................................................
【MMGニューストピック】
SNSとフィリピン

フィリピンのショウビズ エンタメ業界


テイクオフ:「歴史はゴシップだ!」…
(NNA ASIA) 2022/07/12
.................................................
【MMGニューストピック】
SNSとフィリピン

フィリピンのショウビズ エンタメ業界


ニノイ・アキノ空港改称も、下院に法案
(NNA ASIA) 2022/07/07
.................................................
【MMGニューストピック】
NAIA ニノイ・アキノ国際空港 マニラ国際空港


イメルダ夫人の誕生会開催疑惑で人権団体「マルコス家が戻ってきた」と批判
(まにら新聞) 2022/07/06


要訳: イメルダ・マルコス元大統領婦人の93歳の誕生日の祝は「簡素」な集会 マラカニアン宮殿で開催: アイミー・マルコス上院議員
Imee says mother's 93rd birthday was a ''simple'' gathering
(まにら新聞) 2022/07/05


左派政党アクバヤンはマルコス氏の大統領就任を受け「歴史の凌辱の所産だ」と非難声明
(まにら新聞) 2022/07/02
.................................................
【MMGニューストピック】
選挙2022年5月 → 6月30日マルコス政権誕生


マルコス氏に抗議デモ、言論統制を警戒
(NNA ASIA) 2022/07/01
.................................................
【MMGニューストピック】
選挙2022年5月 → 6月30日マルコス政権誕生


マルコス氏の立候補資格問題、全て決着
(NNA ASIA) 2022/06/30
.................................................
【MMGニューストピック】
選挙2022年5月


独裁者一族の復権 ――フィリピン・マルコス政権の成立をどう見るか
(JETROアジア経済研究所) 2022/06
.................................................
【MMGニューストピック】
選挙2022年5月


[FT]フィリピン次期財務相「新政権は縁故主義と無縁」
(日本経済新聞) 2022/06/24


〔クラクション〕歳入庁の次期長官、マルコス家に「徴税」
(NNA ASIA) 2022/06/23
.................................................
【MMGニューストピック】
選挙2022年5月


次期歳入長官「司直に委ねる」 ボンボン氏の相続税問題
(まにら新聞) 2022/06/22
.................................................
【MMGニューストピック】
選挙2022年5月


「人権委人事が試金石」 ボンボン政権に対し国際NGO
(まにら新聞) 2022/06/15
.................................................
【MMGニューストピック】
フィリピンに対する人権侵害批判と政府対応


カルメン・ペドロサさん死去 「実録イメルダ・マルコス」著者
(まにら新聞) 2022/06/11
.................................................
【参考リンク】
Carmen Pedrosa (Wikipedia)
.................................................
【書籍情報】
著者: カルメン・ナバロ・ペドロサ
翻訳: 氷川野拓
実録イメルダ・マルコス―フィリピン大統領夫人の知られざる過去
出版社 ‏ : ‎ めこん出版
発売日 ‏ : ‎ 1986/2/1
言語 ‏ : ‎ 日本語
単行本 ‏ : ‎ 278ページ
ISBN-10 ‏ : ‎ 4839600295
ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4839600297
めこん公式サイト内書籍情報


マルコス氏の姉、「歴史修正しない」
(NNA ASIA) 2022/06/02
.................................................
【MMGニューストピック】
選挙2022年5月


「私に2人の大統領」、イメルダ夫人元気に
(NNA ASIA) 2022/05/31
.................................................
【MMGニューストピック】
選挙2022年5月


カガヤンデオロ市の「報道の自由週間」制定から40年。戒厳令下の危機感を回顧
(まにら新聞) 2022/05/27
.................................................
【MMGニューストピック】
選挙2022年5月

フィリピン: 報道の自由とメディア、ジャーナリストに対する暴行、脅迫、殺害事件


戒厳令の経験者、マルコス氏資格剝奪訴え
(NNA ASIA) 2022/05/20


「歴史の真実を守れ」 研究者らが共同声明発表
(まにら新聞) 2022/05/20
.................................................
【MMGニューストピック】
選挙2022年5月

フィリピンに対する人権侵害批判と政府対応


〔クラクション〕ピカソ絵画の回収触れず、行政規律委
(NNA ASIA) 2022/05/19
.................................................
【MMGニューストピック】
選挙2022年5月


マルコス氏の立候補取り消し請願、再却下
(NNA ASIA) 2022/05/12


〔クラクション〕マルコス元大統領の不正蓄財、新たに売却へ
(NNA ASIA) 2022/05/12


マルコス復権、「夢であって」 弾圧受けた被害者ら―フィリピン大統領選
(時事通信) 2022/05/12


マルコス候補、父の墓参り タギッグ市の英雄墓地で
(まにら新聞) 2022/05/12
.................................................
【MMGニューストピック】
選挙2022年5月


テレビ番組で大統領「ロブレド勝利ならデリマ議員を恩赦する」「マルコス不正蓄財は回収済み」と発言
(まにら新聞) 2022/05/07
.................................................
【MMGニューストピック】
選挙2022年5月


「父の実績」評価、負の歴史軽視 「父の実績」評価、負の歴史軽視
(まにら新聞) 2022/05/03
.................................................
【MMGニューストピック】
選挙2022年5月


マルコス独裁政権下の人権侵害を追及する市民団体がメーデーで労働者に向けて声明を出し、マルコス陣営へ投票しないよう呼び掛けた
(まにら新聞) 2022/05/02
.................................................
【MMGニューストピック】
選挙2022年5月


戒厳令はやらねばならなかったこと 子どもらへボンボン氏の教え
(まにら新聞) 2022/04/28
.................................................
【MMGニューストピック】
選挙2022年5月


要訳: マルコス家の相続税未納問題についてはアイミ・マルコス上院議員は兄の大統領選に向け「蒸し返された」
Imee says issue of alleged unpaid estate tax ''rehashed''
(まにら新聞) 2022/04/02
.................................................
【MMGニューストピック】
選挙2022年5月


故マルコス大統領の不動産、強制競売へ
(NNA ASIA) 2022/04/01


内国歳入庁「ボンボン候補と家族の合計2030億ペソにの相続税は未納付だと確認」
(まにら新聞) 2022/03/31


要訳: ドゥテルテ大統領はマルコス家の相続税未徴収について内国歳入庁に理由説明求める
Duterte to ask BIR why it has not collected estate tax
(まにら新聞) 2022/03/31


「私は戒厳令の子」 東京で「ユニチーム」を支援
(まにら新聞) 2022/03/31


マルコス家の相続税問題に反発 ロブレド、モレノ両陣営が声明
(まにら新聞) 2022/03/30


「イメルダ夫人を投獄する」 パッキャオ候補が「公約」
(まにら新聞) 2022/03/30
.................................................
【MMGニューストピック】
選挙2022年5月


相続税問題でボンボン候補を非難 大統領選モレノ候補
(まにら新聞) 2022/03/29


相続税問題まだ係争中と主張 ボンボン氏、対立陣営の誘導を非難
(まにら新聞) 2022/03/28


要訳: マルコス候補が大統領になれば未納の税金は永久になくなる 内国歳入庁に早めに刑事事件として起訴するよう提案: カルピオ前最高裁判事
Carpio says if ''Bongbong'' is president, unpaid taxes ''will be gone forever''
(まにら新聞) 2022/03/25
.................................................
【MMGニューストピック】
選挙2022年5月


テイクオフ:故マルコス元大統領が敷…
(NNA ASIA) 2022/03/22
.................................................
【参考リンク】
Liway (2018) (IMD)

LIWAY (Facebook)
.................................................
【MMGニューストピック】
選挙2022年5月

フィリピン関連映画・ドラマいろいろ


ボンボン氏「汚職は人間の性」
(まにら新聞) 2022/03/21


マルコス家の遺産相続税が議論に ボンボン氏不在の大統領選討論会
(まにら新聞) 2022/03/21


要訳: モレノ候補はマルコス家からの相続税徴収に積極姿勢
''Isko'' leads four presidential bets who want to collect alleged P203b tax from Marcos
(まにら新聞) 2022/03/21


要訳: 国民はマルコス家の遺産より雇用や日常生活について聞きたがっている: マルコス候補
Marcos says people want to hear answers to jobs, daily issues
(まにら新聞) 2022/03/21
.................................................
【MMGニューストピック】
選挙2022年5月


モレノ氏、最優先は「誰も空腹でないこと」 マルコス家相続税を給付金に充てる姿勢
(まにら新聞) 2022/03/11
.................................................
【MMGニューストピック】
選挙2022年5月


昨年の政府民営化収入が32年ぶり低調で、特にマルコス不正蓄財資産売却はゼロ
(まにら新聞) 2022/03/08


要訳: アクション党首はマルコス氏の遺産に対する2038億1900万ペソの相続税を遺族が支払ったかについて質問状
Akyson chair asks BIR chief if he has sent written demand to Marcos heirs regarding reported P203b they owe gov't
(まにら新聞) 2022/03/08


要訳: 活動家、研究者らはエドサ革命についての討論集会を金曜開催へ 記念碑に集結
Activists, academics hold big teach-in at Edsa People Power Monument Friday
(まにら新聞) 2022/02/24
.................................................
【MMGニューストピック】
EDSA People Power Revolution


マルコス集結、選挙戦への影響は? エドサ革命36周年控え式典や集会
(まにら新聞) 2022/01/22


「マルコス政権復活を阻止」 CARMMAが選管本部前で抗議
(まにら新聞) 2022/02/16
.................................................
【MMGニューストピック】
選挙2022年5月


41歳以下の登録有権者が56%  マルコス独裁政権を知らない世代
(まにら新聞) 2022/02/10
.................................................
【MMGニューストピック】
選挙2022年5月


「マルコス家の不正蓄財追及」 パッキャオ氏
(まにら新聞) 2022/01/07
.................................................
【MMGニューストピック】
選挙2022年5月


要訳: マルコス候補「誰かの代わりに謝罪はできない」 父マルコス元大統領時代の人権震源について質問を受け
Marcos says ''he cannot apologize for somebody'' as he reacts to apology sought by human right victims
(まにら新聞)
.................................................
【MMGニューストピック】
選挙2022年5月


【スピリチュアル・ビートルズ】「マルコスにタテついた人間は、きっと僕らしかいないよ!」 1966年の「イメルダ侮辱事件」とは?
(OVO) 2022/02/01
.................................................
【書籍情報】
タイトル: 実録イメルダ・マルコス―フィリピン大統領夫人の知られざる過去
カルメン ナバロ ペドロサ (著), 氷川野 拓 (翻訳)
出版社 ‏ : ‎ めこん (1986/2/1)
発売日 ‏ : ‎ 1986/2/1
言語 ‏ : ‎ 日本語
単行本 ‏ : ‎ 278ページ
ISBN-10 ‏ : ‎ 4839600295
ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4839600297
株式会社めこん公式サイト内書籍情報
株式会社めこん
.................................................
【MMGニューストピック】
フィリピン関連書籍


「国際NGOのデータに疑問」 父政権の残虐行為でボンボン氏
(まにら新聞) 2022/01/28
.................................................
【MMGニューストピック】
選挙2022年5月


閣僚候補を選挙の目玉に 大統領選
(まにら新聞) 2022/01/16


「現政権はマルコスと同じ独裁」 戒厳令下の元政治犯ら訴え
(まにら新聞) 2021/12/11


寡婦とマルコス家の対決再び 歴史から教訓学べとCBCP新議長
(まにら新聞) 2021/12/09
.................................................
【MMGニューストピック】
選挙2022年5月

キリスト教とフィリピン


大学教授がマルコスの日記を題材にしたオンライン講座開く
(まにら新聞) 2021/11/06


「過去忘れてはならぬ」 モレノ氏がボンボン氏をけん制
(まにら新聞) 2021/10/17


テイクオフ:長期の独裁政権を敷いた…
(NNA ASIA) 2021/10/19


商銀に8億円返納命令 マルコス不正蓄財巡り
(NNA ASIA) 2021/09/30
.................................................
【MMGニューストピック】
フィリピンの司法機関


ある「少年」の回想 戒厳令布告から49年
(まにら新聞) 2021/09/23


テイクオフ:デジタルタトゥーと言っ…
(NNA ASIA) 2021/09/23


実業家に賠償命令、原発契約で最高裁
(NNA ASIA) 2021/06/17
.................................................
【MMGニューストピック】
フィリピンの原発計画 核廃棄物処理

フィリピンの司法機関


チコダム建設反対闘争で暗殺された先住民リーダーの記念碑が撤去の瀬戸際に
(まにら新聞) 2020/11/03
.................................................
【MMGニューストピック】
フィリピンの水道、治水、灌漑事業


マルコス政権と似た状況 「共産主義者」排除
(まにら新聞) 2020/11/01
.................................................
【MMGニューストピック】
共産党 新人民軍 -NPA、CPP、NDF-


マルコス元大統領の記念日法案、上院委通過
(NNA ASIA) 2020/10/28


忘却に抗する戦い 戒厳令記念日に若者は思う
(まにら新聞) 2020/09/25


テイクオフ:まだ学生のころ、マルコ…
(NNA ASIA) 2020/09/22


戒厳令を繰り返すな マルコス布告から48年
(まにら新聞) 2020/09/22


要訳: 大統領府: マルコス政権の戒厳令とドゥテルテ政権は異なる。第48回マルコス政権戒厳令記念日に声明
Palace says martial law under Marcos regime different from Duterte admin
(まにら新聞) 2020/09/22


要訳: ドゥテルテ政権のフィリピンは今、マルコス政権下の「デジャブ」のよう: アン・シー氏 (フィリピン華人の市民活動家)
Philippines in "deja vu" as situation during Marcos martial law years similar under Duterte, Ang-See says
(まにら新聞) 2020/09/15
.................................................
【MMGニューストピック】
大統領、政権支持率、評価


タギッグ市の英雄墓地で故マルコス元大統領の103回目の誕生記念日式典
(まにら新聞) 2020/09/12


歴史の書き換えを許すな マルコス大統領の日制定問題
(まにら新聞) 2020/09/11


要訳: ドゥテルテ大統領は9月11日をイロコス・ノルテにおけるマルコス大統領記念日に制定した下院を尊重: 大統領府
Duterte to respect Congress if it declares Sept. 11 Marcos holiday in Ilocos Norte - Palace
(まにら新聞) 2020/09/04


マルコス大統領記念日制定、下院で法案可決
(NNA ASIA) 2020/09/04


もつれるものたち 東京都現代美術館 | 東京都
(Internet Museum) 2020/07/14
.................................................
【参考リンク】
Pio Abad


死後30年、独裁者は今でも「州の顔」 フィリピン・マルコス元大統領の故郷へ
(朝日新聞) 2020/06/12


マルコス政権下で強制退去、島に住民戻る 動物共存で観光振興推進
(SankeiBiz) 2020/01/09
.................................................
【参考リンク】
カラウィット島(Wikipedia)


コリーが英国に亡命申請 1986年にサッチャー首相が承認
(まにら新聞) 2020/01/04


〔クラクション〕マルコス一族の所有絵画没収へ
(NNA ASIA) 2019/12/22


絵画数百点の返還命じる マルコス不正蓄財訴訟で公特裁
(まにら新聞) 2019/12/22


要訳: 特別控訴裁判所 (Sandiganbayan)はマルコス時代の不正に収集された高級絵画や財産を蜂起するよう命令
Sandiganbayan orders Marcoses to surrender paintings
(まにら新聞) 2019/12/21


要訳: マルコス資産の回収訴訟棄却の判決に政府は干渉せず : パネロ報道官
Palace not interfering with court after Sandiganbayan junked P200-B for feiture case vs Marcoses - Panelo
(まにら新聞) 2019/12/18


〔クラクション〕マルコス資産の回収訴訟棄却
(NNA ASIA) 2019/12/18


要訳: 特別控訴裁判所 (Sandiganbayan)マルコス一族の2千億ペソの不正蓄財事件について棄却。証拠不十分
Sandiganbayan junks P200 billion ill-gotten wealth case vs Marcoses
(まにら新聞) 2019/12/17


人間も動物も強制移住の小島、30年経て共存
(NNA ASIA) 2019/12/13
.................................................
【参考リンク】
カラウィット島(Wikipedia)


マルコス資産回収の大統領委、廃止論に反発
(NNA ASIA) 2019/12/13


外交史料館
外交記録公開目録(外務省移管ファイル件名目録)

(外務省) 2019/11/29
.................................................
【添付資料】
外交記録公開目録(令和元年11月29日公表外務省移管ファイル)
(外務省) 2019/11/29
※フィリピン関連10件


会社に裏切られる キャッシュが呼んだ悲劇
(日経ビジネス) 2019/11/15


要訳: 法務支援グループ会長のジョクノ氏はマルコス元大統領の不正蓄財について手つかずの案件を調査するよう要請
Diokno urges gov't to review remaining cases vs Marcos
(まにら新聞) 2019/10/27


財産没収の訴え棄却 マルコス不正蓄財訴訟
(まにら新聞) 2019/10/26


要訳: 「戒厳令は民主主義を守る道具」: パネロ報道官
Martial law a “tool” to save democracy ? Palace
(まにら新聞) 2019/09/23
※ マルコス元大統領が1972年9月21日に戒厳令を発令してから46年目にあたるスピーチで。
※ マルコスの戒厳令の悪影響を認めつつも、独裁者によって悪用されなければ戒厳令は効果的との趣旨


マルコス戒厳令から47年、全国で人権団体や左派系グループなどが抗議集会開く
(まにら新聞) 2019/09/21


戒厳令の犠牲者の名を刻んだケソン市の記念碑前で、若者を中心とした複数の団体が抗議集会を開いた
(まにら新聞) 2019/09/12


要訳: 政府は「良き政府のための大統領委員会 (PCGG)」に対し、マルコス家の宝石売却を正式に許可
Palace officially informs PCGG of its go signal to dispose Marcos jewelry collections
(まにら新聞) 2019/06/05


要訳: 政府: マルコス家の宝石売却を家族が止めようとするならば、これを阻止する
Palace to oppose Marcoses if they block sale of jewelry collections
(まにら新聞) 2019/06/04


要訳: ドゥテルテ大統領はマルコスの宝石類オークションでアイミーが影響を受けないよう支援
Duterte's support for Imee won't affect auction of Marcos jewelry collections: Palace
(まにら新聞) 2019/06/01


大統領報道官はイメルダ夫人の7億ペソ相当の宝石売却を大統領が承認したと発表
(まにら新聞) 2019/06/01


要訳: ドゥテルテ大統領はマルコスから押収した宝石類を競売にかけることを許可: 報道官が日本のマスコミに語る
Duterte OKs sale of Marcos jewelry collections
(まにら新聞) 2019/05/31


司法長官、米地裁が戒厳令下での人権被害者へ補償金支払いを認めたことに反対
(まにら新聞) 2019/04/23


〔クラクション〕戒厳令被害者、米で勝訴
(NNA ASIA) 2019/04/12


米地裁、マルコス政権下での人権被害者に補償金を支給するよう比政府に命じる
(まにら新聞) 2019/04/12


アテネオ大教職員、マルコス独裁政権を賛美する動きに反対する声明を発表
(まにら新聞) 2016/03/03
.................................................
【MMGニューストピック】
アテネオ大学


イメルダ夫人を式典に招待、アテネオ大が謝罪
(NNA ASIA) 2014/07/09
.................................................
【MMGニューストピック】
アテネオ大学



投稿者 美山治 : 07:20 | - | |